ウィスラー春大会にゴッチの名が!

カリスマ・ライダーと呼ばれたゴッチが、再びウィスラー大会「TELUS World Ski & Snowboard Festival」に登場だ! かつてウィスラーの大会ではWest Beach Classicなどに出場していた実力者が、若い者を相手に再びハーフパイプに出場することになった。

また今回日本人ライダーの出場の斡旋で一役買っているジュリアン氏(注釈)によれば、日本人の出場選手は以下のようになるということだ。
その他、今年のFISハーフパイプ・ランキング王者の青野 令も出場するという情報が入っている。

ハーフパイプ:
中井孝治、村上史行、吉野満彦、石原タカ、ゴッチ、降旗由紀、山岡聡子

レール:
天池いずみ

Stompede (スロープ):
天池いずみ

Big air:
鈴木 伯、中井孝治、村上史行

注釈:日系カナダ人のフォトグラファーで世界の主要大会を回っている。英語と日本語に堪能のことからXゲームでも日本人の世話役人としても活躍。


http://www.whistler2007.com/