【COCレポート25】必殺ハウツー人ネブ再び活躍!

まとも鬼ディレクターからの指令がやって来た。
「基本技ですが、ヒップもお願いします。ベーシック・エアー、エアー・トゥ・フェイキー、スピンは540まで。フロントとバックのヒップ両方ほしいです。」

必殺ハウツー人またもや大活躍!

COCもまさに最終章。残りも2日となった押し迫った撮影期間になり、この指令はマストでやらないといけないことになった。

今季dmkのDVD『PARK NO GOKUI』は、様々なアイテムで、基本技、おもしろ技、高等技を出すのがテーマ。
特に、パークのライディングの基本ができなければ、次ステップもないってわけで、このヒップ基本技も重要である。そこで、再び必殺ハウツー人ネブ・レパードに登場してもらった。

前回は小さいサイズのキッカーだったのでハイクをしてもらったが、今回は大きいサイズのヒップだったので、ハイクと時よりTバーも混ぜながら、10本ほどやってもらった。そして、前回同様にパーフェクトに決めてくれて、撮影は順調に終了した。
さすが、必殺ハウツー人!

●ネブ・レパードが世界に販売しているハウツーDVDは、以下から購入できるぞ!
http://www.snowboardaddiction.com/

アメリカ期待の9歳女の子アレキシースもうま過ぎ!

先週は日本の九州・福岡から鬼塚みやびちゃんがやって来ていて、お父さんといっしょに姿が印象的だったけど、今週もアメリカから同じような境遇の親子がやって来ている。同じBurtonのスポンサー、同じ年齢で9歳、また女の子ってところも同じ、名前はアレキシース・ローランドちゃん。

ちょっと強面のお父さんとずっとハイクをしていたアレキシースちゃん9歳。

お父さんがスノーボーディングをせずに娘のライディングを見守ったり、ハイクでボードを持ってあげるところも不思議なほど同じ。きっと、この日本とアメリカの親子鷹は、これまで接点がないと思われるが、COCという舞台でセッションこそ違うけれど、すれ違ったのはなんとも不思議な縁。

今日はパイプをずっと練習していたけれど、普段はジブとかもガンガンやるとのこと。お父さんが「ユーチューブ見てほしい」というので、早速、見てみたけど。ワーオ、ヤバっ、この子もうまいわ!! 

本日の写真3枚

Endeavorに乗るプロキャンパーの清水大輝は、大好き!と言うぶっ殺しスタイルを決めまくっていた。

何をやらしてもうまいダフィシーは、クォターでスムーズなエアー・トゥ・フェイキー。

時よりCOCに現れるカナダのトップ女子ライダーのナターシャ・ゼレックも楽しそうに流していた。