【COCレポート23】パット・ミルベリー決めた!ノーフット・トリック

本日のメインディッシュは、パット・ミルベリー。パットはワイド(広い)BOXで合計30回以上もハイクして、とことんジブの楽しさを伝えてくれた。

「今日は、イージー(簡単)なBOXでいろいろな遊び方をやってみないか? これまでキッカーとかヒップとかやったけど、ここらでお遊び系をやってみたいんだ。」

朝一番でいきなりパットが提案して来た。もちろんやる気のあるライダーに乗らない手はない。早速、撮影開始だ。

パットは、最初様々なマニュアル、プレス、タップなどを入れたトリックを見せてくれた。
例えば、テールのマニュアルでBOXに入り、180してプレス、さらにアウトでタップするなど。
本当に技の職人。レパートリーが多い。いろいろなトリックを披露してくれた。

さらに今度はワンフット。
写真で紹介しているように、スイッチで入って、バイン付けていない方の足でBOXを蹴り180、そして付けていない足をテールに乗せてプレスのままアウト。
このようなワンフット・トリックもいくつか見せてくれた。

さらに今度は、ノーフット・トリック。
これは両足をバインに付けていないままボードに乗り、次に・・・?
って、気になる方は、ぜひPARK NO GOKUIを見てほしい。パットの様々なお遊びテクニックとその技のワンポイント・アドバイスが紹介されるからね。

パットに、「ところで今日、何回ハイクしたっけ?」と聞いたら、「少なくとも30回はハイクしたね」と笑いながら答えていた。まさにプロ魂が漲るパット。PARK NO GOKUIでは、ワン・オブ・ザ・メイン・ライダー間違いナシ!

本日の一枚

バーを越えてレイトで180を決めたニック・ラッセル。エッジをかけれないアイテムなので、スピンは難しかった、とのこと。

COCファッション・チェック!

今日のニック、よく見たらサングラスに自分の名前、NICK  RUSELLと入れていた。
右目の方には下のところにNICK 、左目の方には上のところにRUSELLという文字を入れていて、なかなかのオシャレさん。
早速、参考にしたいファッションだ。
ちなみにニックがかぶっているビーニーは、今季から日本に登場のLanding Headwearでトースタイン・モデル。

早速、あなたもやってみては、どうだろう?