【動画】戸塚優斗(15歳)ワールドカップ初出場で初優勝の快挙ラン!

LINEで送る
Pocket

 

2017年9月8日、ニュージーランドのカードローナにて歴史が動いた。
戸塚優斗(15歳)が、ワールドカップのハーフパイプ種目で初出場で初優勝の快挙!

優勝を決めたルーティーンは、
フロントサイド1080→キャブ・ダブルコーク1080→フロントサイド1260→バックサイド540→フロントサイド・ダブルコーク1080
93.25という高得点を獲得!!

映像は、戸塚優斗選手がスポンサードを受けるスノーボード・ショップ、Heven Store.中本健太郎氏にご提供していただきました。

今回の優勝に関しては、中本氏は「感激のあまり涙した。」とのこと。
また「首都圏からの初めてのオリンピック選出したい。平昌行きます!!」と力強いコメントをいただいた。

おめでとうございます!!!

 

戸塚優斗プロフィール

生年月日:2001年9月27日(15歳)
血液型:A型
光明学園 相模原高等学校 1年生在学中

SPONSORS: Yonex, Smith, Flux, 高鷲スノーパーク, Heven Store.

スタンス:レギュラー
幅54cm
前15度、後-12度

好きなこと:音楽を聞くこと。友達と過ごす時間。

経歴

・2歳からスノーボードを始め、小学2年生頃から競技としてトレーニング開始。

・小学3年生からハーフパイプを始め小学5年生でJSBA(日本スノーボード協会)プロに昇格。

・小学5年生同時にHEAVEN STORE.、YONEXからスポンサードされる。

・中学3年生からSAJ(日本スキー連盟)のハーフパイプ・ナショナルチーム育成枠へ招集される。

・高校1年生にSAJハーフパイプ・ナショナルチームに昇格。

・現在2018年平昌オリンピックのハーフパイプ日本代表を目指している。

 

2016-17 大会戦歴

宮様ジュニアスノーボード競技会 優勝
第72回長野団体ハーフパイプ中学男子 優勝
JOCジュニアオリンピックカップ男子総合 優勝
2017全日本ジュニアスキー選手権大会 男子総合 優勝
JOC全日本ジュニアスキー選手権大会 男子中学生の部 優勝
FIS 第23界全日本スキー選手権大会 HP男子 優勝

※プロフィール情報ご提供:Heven Store.

 

LINEで送る
Pocket