W杯イタリア大会ビッグエアー結果

LINEで送る
Pocket

 

ロード・トゥ・ピョンチャン。
いよいよ始まった平昌五輪への切符を掛けたワールドカップ。そのキックオフ・イベントとなった
FIS WORLD CUP、イタリア大会のビッグエアー結果が入って来たので、早速ご紹介。

news161114g

男子で優勝したのは、ノルウェーの天才17歳ライダー、マーカス・クリーブランド。
キャブ・トリプル1440インディ、バックサイド・トリプル1620メランを決めた。

2位には、ミスターパーフェクト、トリックを決める精密さでは定評が高いセッペ・スミツ。
そして3位は、ソチ五輪スロープスタイル銅メダリスト、マーク・マクモリスが入った。

女子の優勝は、見事に怪我からカムバックしたアンナ・ガッサー。
彼女のシグネチャー・トリックであるスイッチダブル・アンダーフリップ900インディを決めた。

ワールドカップは、始まったばかりでまだまだ世界には強豪ライダーたちがいる。
次戦となる今月25日に開催される韓国アルペンシア平昌リゾートは、五輪テストマッチだ。
オリンピックを狙う兵たちは、この大会に集結されることが予想され、さらに本気度が増す大会になるだろう。

news161114h

男子ビッグエアー結果
http://medias1.fis-ski.com/pdf/2017/SB/7061/7061RLF.pdf

女子ビッグエアー結果
http://medias3.fis-ski.com/pdf/2017/SB/7060/7060RLF.pdf

Road To Pyeongchang
2016-2017 FIS WORLD CUP スノーボード・フリースタイル種目日程

11月12日 イタリア(ミラン) ビッグエアー
11月25日、26日 韓国(アルペンシア平昌リゾート)  ビッグエアー

12月3日 ドイツ(メンヒェングラートバッハ) ビッグエアー
12月14日~17日 アメリカ(カッパーマウンテン) ハーフパイプ スロープスタイル
1月6日、7日 ロシア(モスクワ) ビッグエアー
1月13日、14日 スイス(クラン・モンタナ) ハーフパイプ
1月25日~27日 イタリア(セイザー・アルム) スロープスタイル
2月1日~2月5日 アメリカ(マンモスマウンテン) ハーフパイプ スロープスタイル
2月8日~11日 カナダ(ケベック・シティ) ビッグエアー スロープスタイル
2月17日、18日 韓国(普光フェニックスパーク) ハーフパイプ2
3月24日、25日 チェコ(シュピンドレルーフ・ムリーン) スロープスタイル

FIS WORLD CHAMPIONSHIP
3月7日~17日 スペイン(シエラネバダ) ハーフパイプ スロープスタイル ビッグエアー

LINEで送る
Pocket