W杯藤森由香が最高得点で予選1位通過!

LINEで送る
Pocket

 

コロラドのカッパーマウンテンで行われているワールドカップの女子ビッグエアー予選2組に出場し、藤森由香が、2本目で驚異のハイスコア92点を出し、見事に予選1位通過!
アメリカ、スロープスタイル女王も参加した中で、この日、誰よりも高いスコアとなった。

昨日の練習では、テーブルに落ちる転倒があり、お尻が腫れていて痛かったというが、1本目ではバックサイド720を決め、2本目では決勝に残るためにさらにスピン数を上げてバックサイド900を決めた。
Yuka Fujimori Officilal Blog

 

しかし、日本勢にとって喜ぶニュースはこれだけではなかった。
予選1組に出場した岩渕レイラも90点という高得点を叩き出し、見事に予選1位通過を果たしたのだ。

その他、日本勢では広野あさみは、大会で初となるフロントサイド900を決めるも点数が伸びずに28位に。残念ながら予選敗退となった。

成績を見ていただければわかるように、かつて表彰台の常連だったスペンサー・オブライアン、ヘイリー・ラングランドなども予選敗退となっていて、ここへ来て女子ビッグエアー戦線は凄まじいレベルアップがされているようだ。

女子予選結果
http://medias3.fis-ski.com/pdf/2018/SB/7324/7324RLQ.pdf

 

今日は予選です。 @yukafujiforest #japanslopestylebigairteam #usgrandprix #worldcup

Japan Snowboard Teamさん(@japansnowboardteam)がシェアした投稿 –

LINEで送る
Pocket