片山來夢がショーン・ホワイトに勝ってW杯1位通過!

LINEで送る
Pocket

 

オリンピックに向けて一戦一戦のワールドカップが大事な意味を持って来るこの時期、アメリカのコロラド、カッパーマウンテンでハーフパイプ予選がスタート!

2組に入った片山來夢が、ショーン・ホワイトの上を行く96ポイントというハイスコアで、1位通過を果たし決勝へ駒を進めた。
2組2位にはショーンが入り、3位には平野歩夢が続いた。

その他の日本勢では、安藤南登が14位、ソチ五輪銅メダリストの平岡卓が17位に終わり、共に予選敗退となった。

男子予選結果
http://medias3.fis-ski.com/pdf/2018/SB/7323/7323RLQ.pdf

女子の方では、冨田せなが見事に1組で3位に入り、決勝進出に成功!
大江光は予選通過トップ8に惜しくも届かなくて10位、今井胡桃が12位で予選敗退となった。

女子予選結果
http://medias3.fis-ski.com/pdf/2018/SB/7322/7322RLQ.pdf

 

LINEで送る
Pocket