世界選手権ビッグエアーの鬼塚ら敗退・・・

LINEで送る
Pocket

 

どうしたニッポン!スペインのシエラネバダで開催されているスノーボードの世界選手権は、ビッグエア予選が行われたが、期待されていた日本勢の女子選手が全員敗退・・・。

スロープスタイル銅メダルの鬼塚雅は76.66点で2組8位(全体14位)で決勝に進めず、藤森由香は31位、広野あさみは34位で予選敗退した。

同時期にX-Gamesヨーロッパ大会が行われていたため、上位に食い込むチャンスであっただけに結果が出なかったは残念。

女子1位通過は、カナダのローリエ・ブローリン。また2位通過はアンナ・ガッサー(オーストリア)だった。(以下、女子ビッグエアー結果詳細。)

http://medias3.fis-ski.com/pdf/2017/SB/7056/2017SB7056RLQ.pdf

LINEで送る
Pocket