岩渕 麗楽がFISコンチネンタル・カップで優勝!

LINEで送る
Pocket

 

ニュージーランドのカードローナで行われたFISのコンチネンタル・カップで、岩渕 麗楽が優勝!

決勝の日は、朝から風が強く、雪のコンディションが悪くて板が走らなかったというが、最後までうまくまとめられた模様。
また2位に藤森由香、3位は吉沢光璃が入っている。

http://medias1.fis-ski.com/pdf/2018/SB/7064/2018SB7064RLF.PDF

男子では、大塚健が2位、國武大晃が3位に入った。

以下、成績表。

http://medias4.fis-ski.com/pdf/2018/SB/7065/2018SB7065RLF.PDF

 

このコンチネンタルカップというのは、ワールドカップと違い大陸間の大会であるが、上位に入ればFISポイントも獲得でき、オリンピックへのつながる戦いでもある。

以下、Japan Snowboard Teamのインスタから公開された岩渕選手決勝2本目のラン。安定感抜群のカメラワークは西田コーチが撮影してくれたのかな。

2017 FIS Continental Cup Slopestyle @ Cardrona 18th August 2017 Reira Iwabuchi, Final second run

Japan Snowboard Teamさん(@japansnowboardteam)がシェアした投稿 –

 

LINEで送る
Pocket