Fluxバインディング 20周年!

SINCE 1992。日本が誇るグローバル・ブランドのFluxバインディングが20周年を迎えた!

それに伴い、今夜、20thアニュバーサリーを祝うパーティが、パシフィコ展示会場近郊のクラブハウスで行われた。

水田 麻衣子のMCで会場は大賑わい!Fluxのジャパン・ライダーはもちろんのこと、海外ライダーのスコッティ・バイン、イアン・サムズなども来場し、花を添えた。

クライマックスは、ハロルド・ミヤモト!Flux創世記に一時代を創った立役者。会場を大いに盛り上げるスピーチ。やっぱりこの人は、天才だ。


(写真、左上、ハロルドミヤンモト氏。Fluxヒストリーで欠かさせない男。右上。20周年記念ポスターに採用されたdmk井上トモ。やったね!
左下、ジュニア時代からワールドを回っていた美形ライダーのマホ・サエも来場。右下、初ジャパンを楽しむエリック、スコッティ、イアン。)


http://www.flux-bindings.com/ 

【動画】ThirtyTwoライダーのイタリア・セッション

ThirtyTwoライダーのイタリア・セッションの模様『#32eurotour Italy』がアップ!


#32eurotour Italy from rockinthemiddle on Vimeo.
  

Two days of shredding in the resorts of Sestriere and Bardonecchia (Italy) with JP Walker, Scott Stevens, Joe Sexton, Markku Koski, Danny Larsen, Chris Grenier, Toni Kerkela, Dominik Wagner and Benni Urban in Italy for the Thirtytwo European Tour.
Just a funny edit, nothing to do with what they showed us.
Hand filmed by rockinthemiddle.com with Contour +
Music: ‘Let’s Call It Quits’ performed by Slade


http://thirtytwo.com/ 

 

【動画】Landing Headwearライダー in ベアーマウンテン

Landing Headwearライダーたちが、ベアーマウンテンでパーク・セッション!

Cruising through Bear Mountain with Ben Bilodeau, Michael Wick, Erik Leon, Kyle Schafer, Jessi Blackwell & Ian Sams.

Song: Visionz – Wu-Tang Clan


http://landingheadwear.com/


【InterStyleレポート】BurnStreetからカッコよ過ぎるアウター・デニム

韓国から世界のスノーボード市場に新たな風を送るタイフーン・ブランドのBurnStreet。今季、日本上陸と共に瞬く間にフーディ・シャツやフェイスマスクが人気となったが、来季はまた凄い展開を見せて来た。まるでストリート・ファッションのようなアウター・デニムをリリースして来たのだ。
このデニム・パンツがカッコよ過ぎる!

見た目には、ほぼストリーチのデニムと言っていいだろう。そのディテールには、妥協がなく、ボタンのオリジナル製など細部にいたるまでこだわりのデザインを見せる。
しかし、その正体はウォータープルーフ15000mmという完全なるアウターなのだ。

BurnStreetからリリースされるシャツ・フーディとのマッチングは最高で、来季は新たなタイフーンの予感。

BurnStreet お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
dmk GLOBAL 事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp 
 


http://burnstreet.com/

 

【InterStyleレポート】スクローバーによる新ボード・ブランド『Beebel』

日本で不動の人気を誇って来たクルー、スクローバー。その3人のライダー、田中暢二、山本拓実、関 智晴が新ボード・bランドを立ち上げた!その名は、『Beebel』。

その注目の中身は、節のない良質な強度高いポプラ材を使用。そこにフレックス性能を出すバンブー(竹)も使用している。
そして、今、ボード・ブランドが注目しているバサルトも使っているのだ。バサルトは火山岩の一種で、往来、使われて来たグラスファイバーとは違い環境にやさしい。

ラインナップは、3種類でいずれのボードもパークやパウダーに最適とのこと。
朝イチにパウダーをいただき、午後はパークも楽しむ!というスクローバー的なオールラウンドのスノーボードが楽しめる板だ。

(以上の写真のモデル名は、TREBL。長さは、143、150、153の3種類。表側は、ブラックでシンプルだけど、ソールはとてもポップな感じで派手。このバランスがカッコいい!) 

そして、スクローバーの新ブランド展開は、ボードだけに留まらない。
なんと新ウェアの『bug worm』もリリースしたのだ。

このウェアは、軽くて機能性にも優れているもの。ストリート的なファッションで、雪山を楽しめるデザインに仕上がっている。


(ストリート感覚で着れるように、ポケットのファスナーのところなど、ディティールにこだわっている。)

 

 

 

 

dmkトモがFluxの20周年ポスターに起用!

dmkで応援している井上トモ、遂に花開いたか!

 

なんと、日本が世界誇るグローバル・バインディング・ブランドのFluxの20周年ポスターに起用されたのだ。

カナダのクリフを豪快にジャンプしている写真は、迫力満点。そんな勢いある写真により20周年ポスターという大役に選ばれたようだ。

昨シーズンは、目標としていたHeart Filmsのパートを獲得。今季も、精力的に日本のパウダーを攻めている。そして、来月からは、カナダのウィスラーに戻り撮影を重ねる模様。

さらなる勢いあるパートを残せるように、頑張れトモ!!

井上智秀ブログ
http://blog.livedoor.jp/none0930/


http://www.flux-bindings.com/ 

 


Transform Glovesにフレデュ・シルビオが加入!

巷で話題のブリティッシュ・グローブブランドのTransform Glovesに、フィンランドのジブ貴公子フレデュ・シルビオが加入した!

これまでスノー市場にあまりなかったブリティッシュ・ティストのグローブは、俄かに人気が出始めている。今回、フレデュ獲得で欧州、そして日本にもどんどん知られて来るようになるだろう。

日本では、来季からドロップインされることが決まっている。  

Transform Gloves お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@nomisdesign.jp


http://www.transformgloves.com/