大久保 勇利がPlenty Humanwearのライダーに!

LINEで送る
Pocket

 

FISジュニア世界選手権のビッグエアーで金メダルに輝き、来年行われる平昌オリンピックへの出場も期待される大久保 勇利が、カナダ・ケベック生まれのストリート・ブランド、Plenty Humanwearのライダーになった!

Plenty Humanwearは、LNP、ニック・サーヴなど、ストリート・ライダーが多かったが、コンペティションシーンで活躍するライダーが初めて!
ぜひ、オリンピックに行って、テレビに出てもらいPlenty Humanwearの露出することを期待されている。

本国カナダの方でも勇利がローカルヒーローになったことをとても喜んでいる。

SHOP LIST
YAMANO HOLDINGS TOKYO  03-3378-2949 http://yhcsp.jp/
SLASH OKAYAMA  086-425-8863  http://www1.megaegg.ne.jp/~slash/
FLAG UP 052-796-1666 http://flagup.nagoya/
LOUXOR YAMAGUCHI  083-976-5995 http://webshop-louxor.com
THREESQUAD HYOGO  0791-43-3017  https://www.facebook.com/THREESQUAD/ 
MSP SHIZUOKA 4 0544-23-6766 www.msp-snow.jp 
H.L.N.A TOKYO  03-6459-2391   http://zozo.jp/search/?p_keyv=plenty+humanwear
TAIYO SPORT TOYAMA  076-422-2911  http://www.taiyosp.co.jp/

 

Plenty Humanwear
カナダ東部の自然豊かで歴史のある街 ”ケベック” で2008年に立ち上げられたブランド。スノーボード・スケートボード・サーフィンなどのカルチャーをルーツにもちながら、北米の伝統的なアウトドアシーンやファッションからインスパイアされたデザインのアパレルを生み出している。
都市とアウトドアフィールドを境い目無く冒険する為のプロダクトはオーセンティックで温かみと懐かしさを感じさせてくれるデザイン。
そんなPLENTY HUMANWEARを支える ローカルヒーロー達は、スノーボーダー・スケーター・サーファーのみならず、フォトグラファーやミュージシャンまで多岐に渡り、それぞれのローカルヒーロー達がブランドに様々なインスピレーションを与えている。
国内においては、一部セレクトショップやスノーボード・ショップ、またZOZOTOWNでも販売。

FACEBOOK ページ
https://www.facebook.com/plentyhumanwearJPN/

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@fieldgate.jp

news150720f
http://plenty-humanwear.com/

 

LINEで送る
Pocket