カナダで生まれた日本人デュオ・ライダー!WHAGWAAN

LINEで送る
Pocket

 

先日のNEWSでもご紹介したが、カナダのウィスラーで初のデュオ・ライダーズ『WHAGWAAN』が生まれた。
これまでの主なプロ・スノーボーダーは個々のライディングを映像や写真で見せてプロ活動なり、個々の技術で競技活動をして来たが、WHAGWAANのShuki(22歳)とKeizo(20歳)は、シングル・プレーヤーでなく、常にデュオに活動をすることを誓っている。まだスポンサーがない彼らだが、その実力はかなり高い。
二人の今日の最新パーク・ライドを追いながら、WHAGWAANの誕生理由、これからの活動予定などを聞かせてもらった。

news160421b

Photo & Story: Fusaki Iida

WHAGWAANの意味

「僕たちは、レゲエミュージックが好きでよく聞いていて、レゲエの本場ジャマイカの言語であるパトワ語からこの言葉をとってきました。WHAGWAAN(ワグワァン)は、英語で言うとWhat’s up!?みたいな感じですね。」」 by Shuki

「元気!って感じの気軽な言葉。軽快にスノーボードの楽しさを伝えていきたいという気持ちを込めてこのネーミングを決めました。言葉の響きも気に入っています。」 by Keizo

news160421c

WHAGWAANの誕生理由

「きっかけはプロ・ライダーの映像での二人のライダーが見せるコンビネーション映像。ひじょうにおもしろいし、個性的で引き込まれるものがありました。」 by Shuki

「こうしたデュオ活動は、これまで海外のライダーでやって来た人もいますが、これだけをやったライダーは聞いたことがありません。二人で工夫しながら、コンビネーショントリックを考えスノーボードの魅力や楽しさを伝えたいと思いました。」 by Keizo

news160421d

 

WHAGWAANのこれからの活動

「プロ・スノーボーダーは、ストリートであったり、バックカントリーだったり、一般スノーボーダーとかけ離れた世界で頑張っている方が多いです。だけど、僕たちはもっとユーザーの立場に立って、誰もがチャレンジできそうなパーク、ゲレンデ内でスタイリッシュでクリエイティブに楽しく滑っている映像を短くまとめ、定期的に発信していきたいと思っています。どんどんスノーボードの新しい遊び方を提案していきたいですね。スキー場内での遊びを追求するウィスラー仕込みコンビとして頑張ります!」 by Shuki

「スノーボードの世界で食べていくことは大変です。だから、セルフマネージメントが大切だと考えています。自分たちのアイデアをユーザーに発信。スポンサーにおんぶされるのではく、自分たちで様々なことに挑戦し、プロとして活動できるように頑張っていきたいですね。まだまだ模索段階ですが、とりあえずステッカーやTシャツなど考えていますので、僕たちを応援して買っていただけると嬉しいです(笑)。」

news160421e

彼らの今後の活動から目が離せない。 DMKでは、これからも彼らの最新活動を紹介していくぞ。
映像は下記のリンクからチェックを!!

YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCY1RvCbDyb_BN71U3FdmOUg

Instagram
http://instagram.com/whagwaan_ch

 

LINEで送る
Pocket