VOLCOM JAPAN SNOW TEAMに2つの新星が加入!!

LINEで送る
Pocket

 

VOLCOM JAPANスノーチームに新たなライダー、飛田流輝、久保田空也が加入した。

これまでに様々なフリースタイル系コンテストで表彰台に上がり続け、Air Mixで2年連続Best16進出をメイクし、MediaにおいてもMIZOUクルーの最注目株として存在感を出し、ついに今年「裏天神Banked」として奥利根国際で開催されたカモシカレース2017でトッププロや水上ローカルを押さえつけて優勝したことで、若干20歳にして国内のアンダーグラウンドシーンでは倍の年齢のレジェンドからも一目置かれる存在になった、「知る人ぞ知る」久保田空也がついにTEAMに加入した。今シーズンはカナダに移り、よりスケールの大きな滑りを求めて成長することだろう。

一方、飛田流輝は、VOLCOMが主宰していたPeanut Butter & Rail Jamで小学生の頃から優勝し続け、ハーフパイプやスロープスタイル、ビッグエアのコンテストでは常に国内トップクラスの実力で好成績をたたき出し、表彰台の常連と言うべき実力を持つ。2016/17シーズンではPSA等のコンテストでの連勝も記憶に新しく、2017年にはスペインのTOTAL FIGHTで世界の舞台での経験も持つ。今後は5年後の北京も視野に入れつつ、コンペのみならずTEAMに加入することでより魅せるスノーボードも磨きをかけていく事を期待したい。

2人ともまだ荒削りながらも、滋賀県特有の変態スタイルと独特な匂いを放つ空也、そして圧倒的な正確性と類稀なるスキルを持つ流輝は、「負けず嫌い」という共通点を持つ。
若くして板に乗れていて、トリックのチョイスも摩訶不思議。伸びしろ無限大な今後の2人の動きに要注目!!

 

LINEで送る
Pocket