US GRAND PRIX ハーフパイプ予選結果

LINEで送る
Pocket

五輪出場選考に大きな影響を持たれると言われているUS GRAND PRIX。
その2戦目となるコロラドのブリッケンリッジ大会、ハーフパイプの予選結果が入って来たので、ご紹介しよう。

1位に入ったは、前回準優勝を決めているアメリカのグレゴリー・ブレッツ(アメリカ)。(以下、写真)

news140109b
ショーン・ホワイトは3位通過。
メダル候補とも言われているユーリ・ポドラドチコフは5位通過だ。

日本勢では、子出藤歩夢が6位、吉田景風が10位、青野令が15位に入りそれぞれ決勝に進出している。
女子の日本勢では、残念ながら誰も決勝に進めず予選敗退となった。

(以下、くわしい男子リゾルト)
http://ussnowboarding.com/sites/default/files/documents/events/2013-14/documents/Mens%20SBHP%20Qualification%20Results.pdf

(以下、くわしい女子リゾルト)
http://ussnowboarding.com/sites/default/files/documents/events/2013-14/documents/Ladies%20SBHP%20Qualification%20Results.pdf

 

 

LINEで送る
Pocket