TWSJ AWARS 2010で國母和宏が1位獲得!

LINEで送る
Pocket

日本を代表するスノーボード専門誌『TRANSWORLD SNOWBOARDING JAPAN』が、今季ライダー・トップ10『TWSJ AWARS 2010』を発表した。日本のトランス誌が選んだ今季最も活躍したライダーは、オリンピックで世間を賑わし、USオープン覇者となった國母和宏だった。

 

以下、順位。

TWSJ AWARS 2010
1位 國母 和宏 Kazuhiro Kokubo
2位 上村 好太郎 Kotaro Kamimura
3位 布施 忠 Tadashi Fuse
4位 玉井 太郎 Taro Tamai
5位 中井 孝治 Takaharu Nakai

6位 岡本 圭司 Keiji Okamoto
7位 降旗 由紀 Yuki Furihata
8位 平野 歩夢 Ayumu Hirano
9位 村上 大輔 Daisuke Murakami
10位 野村 玲華 Reika Nomura

4位には、日本スノーボード創世記時代80年代後半から、このシーンを引っ張って来た玉井太郎が入った!
女子最高位は7位の降旗由紀。
最年少では、11歳でプロになった平野歩夢。

受賞理由、活躍ぶりの説明など、本日発売したTRANSWORLD SNOWBOARDING JAPAN誌で、ぜひチェックを!


http://www.transworldweb.jp/snow

LINEで送る
Pocket