TRANSWORLD SNOWboarding JAPAN 12月号が本日発売!

LINEで送る
Pocket

cover_Aもどしol

各地から降雪の便りが届き始めたこの時期───。
本格シーズンが目前に迫り、ソワソワしてる人も多いことだろう。「仲間と充実したシーズンを過ごしたい」「この冬こそ、絶対に上手くなってやる」「お金も時間もないけど楽しく滑りたい」……。スノーボードに対する情熱や想い、取り巻く環境は多様だ。しかし、一部のローカルスノーボーダーを除けば雪山へ行くまでにかなりの労力を費やすわけだから、滑る場所は絶対に面白いほうがいいに決まってる。
さて本題。この冬、どの山(ゲレンデ)で滑りますか? 同じ日数、同じ時間をライディングに費やしたとしても、滑る山の質によって、その中身は大きく異なってくる。なぜかというと、雪質や降雪量、地形の違いはもちろんだが、自らの滑りを自由に表現できる山で滑ったほうが楽しいに決まってるから。より充実したスノーライフを送ってもらいたいという願いを込め、今号の特集「HOME MOUNTAIN」をお届けする。トップライダーが語るホームマウンテンを持つ意義から、全国各地に根づいた有力ショップがおすすめするゲレンデランキングまで。どうぞお楽しみください。

[12月号の詳細はこちらからご覧になれます]
http://www.transworldweb.jp/snow/snownews/news/released-december-issue-of-transworld-transworld-snowboarding-japan-today/

 

LINEで送る
Pocket