The Shred Show 2013 ボーダースタイル結果

LINEで送る
Pocket

カナダ・ウィスラーで行われている春の祭典、World Ski and Snowboard Festival。
その中のスノーボード・コンテスト、The Shred Show 2013のオープニングマッチとなったのが、ボーダースタイルだ。

賞金なしのこの大会はこの冠の名誉のために戦う。

この種目は、2年前に誕生。
基本は、4人の選手で競うボーダークロスだが、大きく異るところがある。
それは、最後のキッカーで最低360以上のスピンをしないといけないこと。
スピンをしなければ失格だし、また高回転になればポイントが加算されるというユニークなスタイルだ。

スピードを争う種目で、スピンを入れるというのは難しいこと。
まさに、スノーボーダーのスキルが試されるキング・オブ・ライダーを決めるコンテストだ。
昨年は、テリエ・ハーコンセンも登場し、話題となった。

あいにく、昨日は濃霧で雪も降るという悪天候。視界が悪くかなり難しい状況。
そんな中、毎年このコンテストを楽しみにしているというジョン・ベアスティックが優勝。

2位には、Sandboxのボス、ケビン・サンサローン。
そして、3位には、地元ウィスラーでインストラクターをしているマーティン・Jが入った。

The Shred Show 2013 Boarderstyle Results
1.Jon Versteeg
2.Kevin Sansalone
3.Martin J.
4.Myrosha Daley

濃霧という悪天候の中、開催された。

サンサローンとゴールドバーグのベテラン・コンビも見参!

   

スピードを争う競技でスピンは、かなり度胸が必要だ。

この手の男を見せる競技では俄然実力を発揮するバースティッグ。

Boarderstyle was born at the Monster Energy Shred Show 2 years ago, and the first ever victor was crowned champion once again today!

Jon Versteeg battled through a foggy course to take first place.

Monster Energy’s, Will Jackways explains the event.

佐藤夏生も登場!
以下、写真はウォーミングアップ・ランの様子。

 


http://www.wssf.com/event/shred-show

 

LINEで送る
Pocket