恐怖感が抜群に伝わる!ホルダー・ヘルガソンのルーフ・ギャップGoPro映像

LINEで送る
Pocket

 

これは見ている方もメチャクチャ怖くなって来る。
ホルダー・ヘルガソンのルーフ・ギャップを始めた行った時のGoPro映像が公開された。

ワイヤーを使ってスピードを付けて、手前の建物屋上から道を挟んだ距離ほどの向こう側の建物の屋上にジャンプ。その映像は、これまでのリリースされたNoToBoスノーボードビデオ(2014年リリース)でも紹介されたが、こうしてGoPro映像を見ると、本当にホルダーが恐怖感と戦っていたことがわかる。

1本目スピードチェックの時から、怖さを伝える言動を発しまくり。
最終的に飛ぶ前には仲間のイーサン・モーガンから、クールに「ただのストリートジャンプだよ。」
とたしなめられる。

そうは言っても万が一ビルの谷間に落ちれば命の保証がない、ギャップジャンプだけに相当怖かったに違いない。
プロ・スノーボーダーってまさに命がけだね。

最終的に仕上がった映像は、以下のNoToBo全編動画の、6:03~のところ確認を!

 

LINEで送る
Pocket