布施忠 SHRED/SLYTECHインターナショナルチームに加入!

LINEで送る
Pocket

プロスノーボーダー布施忠がSHRED/SLYTECHインターナショナルチームに加入!

スキー、スノーボードゴーグル、ヘルメットブランドSHRED(シュレッド)とスキー、スノーボードプロテクターブランドSLYTECH(スライテック)(輸入総代理店:カスタムプロデュース株式会社《本社:千葉県我孫子市、代表取締役社長:郷右近穣》)のインターナショナルチームにプロスノーボーダー布施忠が加入しました。昨年プロスノーボーダーとして20周年を迎えた布施忠。今後の活躍が大きく期待されます。

この大型移籍を記念してSHRED社からはウェルカムムービーがアップされています。是非ご覧ください。

プロスノーボーダー布施忠プロフィール

布施 忠(ふせ ただし、1977年10月8日 – )は、山形県出身の日本のプロスノーボーダー。
1998年にプロ契約し、メインスポンサーをロシニョールとして活動を開始する。2003年に発売されたDVD「positron」(ポジトロン)では、海外の世界トップレベルの選手たちに混ざり、トリを務めている。海外レーベル、そして海外のトップクラスの選手に交じって日本人スノーボーダーが出演するのは珍しく、ましてやトリを務めるのは極めて稀である。
2004年にバートン・スノーボードに移籍。バートン契約ライダーの最高位に位置するグローバル・チームにアジア人で唯一在籍し、自身のシグネチャーモデルが世界販売モデルとして発売された。日本人として初の快挙である。バックカントリーを中心に撮影を行い、海外のスノーボードビデオに多数出演。そのライディングスキルは、世界的にも高い評価を受ける。
2006年にフィルムプロダクションHeartFilmsを設立。平岡暁史、小西隆文と共にカナダを中心にフィルミングし、数々のムービーをリリース。2009年8月、ロメイン、JP ソルバーグ、DCPらライダーがいる、YES.NOW.BOARDに移籍した。
2016年現在、メインスポンサーはBillabong, YES, DEELUXE, UNIONなど。活動の拠点を長野に移し、さらにハイレベルなスノーボーディングを追求し続けている。

news161107b

SHRED(シュレッド)とは
SHREDはアメリカ、パークシティーをベースにするゴーグル、ヘルメットブランド。
視界が広く、クオリティーの高いゴーグルがラインナップしています。ヘルメットではノーショックという独自の衝撃吸収素材を使用し、世界的な安全基準を満たした商品がラインナップ。スノーボードではケビン・バックストローム、美谷島慎、スキーではトム・ウォリシュなどトップライダーたちにも高い評価を得ているブランド。
SLYTECH(スライテック)とは
SLYTECHはアメリカ、パークシティーがベースのスキー、スノーボード用のプロテクターブランド。ノーショックという衝撃吸収力の強い独自の素材を使用し、肌のように快適で体の動きを妨げないプロテクターがラインナップされている。スキーではテッド・リゲティー、ヘンリック・ハーロウ、スノーボードではジェイク・ウェルチ、平岡卓などトップライダーたちにも高い評価を得ているブランド。

 

LINEで送る
Pocket