「瞬足JB-744」 積寒地向けスパイク付 防寒長靴新発売!

LINEで送る
Pocket

 

「瞬足」の2016年冬モデル
積寒地向けスパイク付防寒長靴「瞬足JB-744」新発売
6つの機能搭載で雪道でも小学生の楽しい毎日を足元から応援!

アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、ジュニア用スポーツシューズブランド「瞬足」から、積寒地向けスパイク付防寒長靴「瞬足JB-744」を11月下旬より本格発売いたします。

「瞬足JB-744」は、積寒地の小学生のスクールライフを中心に、雪道や凍結路にも配慮し開発された6つの機能を搭載した防寒長靴です。ボディに軽量配合ラバーを使用し、片足重量約550g(21cm時)を実現。雪道や凍結路ではスパイクを、それ以外の時は収納できる2ウェイの反転式スパイクを搭載しています。   履き口には靴内部への雪の浸入防止や脚とのホールド性に 配慮したスパッツを装備。靴底にはグリップ性をサポートする 深溝意匠ソール、ボディ裏地には厚さ4mmウレタン、インソール(中敷き)にはボアを使用し保温性にも配慮しています。

「瞬足JB-744」は、おなじみの「瞬足」ロゴを大胆に配しました。色はネービーと黒の2色展開、それぞれ赤や青などを挿し色に、元気な子供をイメージするデザインにしました。寒い時期にも小学生の楽しい毎日を足元から応援します。価格は5,000円+税です。

■販売
・積寒地の靴専門店および有名ECサイト、アキレスウェブショップなど

■主ターゲット
・小学生男児

news161129c

[瞬足2016年冬モデル]
【商品名】「瞬足JB-744」 【色】ネービー(左)、黒(右)
【価格】5,000円+税  【サイズ】19.0cm~25.0cm

 

LINEで送る
Pocket