Sandboxヘルメット 実はマットカラーの方がステッカー貼りやすい!?

LINEで送る
Pocket

 

DMK読者の方にも大人気のSandboxヘルメット。
実を言うとDMKが配信元のカナダのウィスラーでは、Sandboxオフィスとご近所さんの間柄。何かあると、電話でやりとりでき、何か届け物があると徒歩5分で行ける便利さ。

ところで、このSandboxヘルメットに関することで、素朴な質問があったので、ご紹介しよう。
それは、マットカラー(ホワイトやブラック)のヘルメットでは、なんとなく素材がザラつくイメージがあるけど、そこにステッカーがきれいに晴れるのか?ということ。

答えてくれたのは、業界屈指のステッカー通で、Sandboxを初期の頃から応援してくれているライダーのセッキー。

「自分のヘルメットは、ほとんどいつもマットでステッカー貼ってますよ~!
逆にマットの方がよく張りやすいような気がします。」

とのこと。
ということで、安心してマットカラーのヘルメットでステッカーチューンも楽しんでください!

about Sandbox:
Sandbox(サンドボックス)は、カナダのウィスラーでレジェンド・ライダー、ケビン・サンサローンが始動したヘルメット・ブランド。前身は、2004年に作られたカナダのネクスト・ジェネレーションをスター前線に送り出すためにスノーボード・ムービープロダクションションズの名称だった。2007年、ウィスラーのダブルブラック(超上級者)パークがヘルメット義務化の際、クールなヘルメットを提供したいという思いから、プロダクツチームが結束し商品化。ファッション前線を牽引するライダーたちの意見を取り入れて、瞬く間にカナダで大人気となり、現在世界のスノーシーンで最もポピュラーなヘルメット。

Sandbox Facebook
https://www.facebook.com/sandboxjapan

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@fieldgate.jp

news131008i
http://www.sandboxland.com/

LINEで送る
Pocket