Recon次世代ゴーグルでテクロノジー革命!

LINEで送る
Pocket

今季から世界で投入されているReconの次世代液晶ゴーグルは、なんとGPS付き!まさにゴーグル・テクロノジー革命と呼ぶのにふさわしい装備となっている。

Zeal Optics社と製作した次世代ゴーグル Zeal SPPX Transcend

Zeal Optics社と製作したZeal SPPX Transcendでは、スピード、高度、落差、気温、時間をゴーグル内の小型液晶デスプレーに表示するシステムを持っているのだ。

スノーボーダーなら、自分のライディング速度が気になったこともあるのでは?これまで自分自身のコンディションにより、スピード感覚を確かめている面もあったが、これからはこの次世代ゴーグルで確かなスピードがわかる。
キッカーなどに挑む際にも、このキッカー・サイズならこのスピードでOK、という考察もできるようになるだろう。

さらにこの次世代ゴーグルは、Google Mapが表示され活動時間の監理もできる。また移動距離も表示される。 
リチウムイオンバッテリーで7時間の使用が可能だ。これなら一日の雪上活動に充分な時間。
また、USBポートも付属しているので、コンピュータと接続ができるという。これにより、自分のライディング・データなどを管理することもできそうだ。

来季からは、他のゴーグル・ブランド、Uvex、Alpina、BrikoといったところからもRecon次世代ゴーグルが発売される予定。

ちなみに気になる値段は、今季リリースされたZeal SPPX Transcendが、¥50,000。アメリカでもほぼ同価格で$500となっている。高額なため、まだまだ浸透していないようだが、今後需要が高まっていけば値段は下がるだろう。

まだあまりこれを使用しているスノーボーダーがいないことを考えれば、ギア好きにはたまらない商品とも言えそうだ。
一方、ファッション思考が強くて、感覚肌が多いスノーボーダーだけに、今後、このテクノロジーがどこまで浸透できるのかも疑問。

この商品の今後発展するかどうかは、今、この記事を読んでいるあなたであるとも言えよう。

以下、このRecon次世代ゴーグルを紹介する動画。


http://www.reconinstruments.com/


LINEで送る
Pocket