ビテリー・ターン生みの親ジャン・ネルバさん訃報

LINEで送る
Pocket

 

1990年初め、ドイツ出身のピーター・バウアーと共にカービングターンでスノーボード界を一世風靡したフランス出身のジャン・ネルバさんに訃報。
SNOWBOADER MAGAZINEなどが報じた。

http://www.snowboarder.com/featured/r-i-p-jean-nerva-euro-carving-pioneer/

ジャン・ネルバと言えば、やはりピーター・バウアーとのカービング・セッション。
身体を寝かすようなターンは、アメリカではユーロカービングと呼ばれ大きな話題に。
また、日本でもビテリーターンと言われ、ハードブーツ、アルペンボードでのスノーボードを普及させた。

ピーター・バウアーとのコンビで作ったBurtonのPJモデル(※ピーターとジャンの頭文字をとってPJモデルと呼ばれた。)は、非対称のアルペンボード。当時多くのレーサーたちに愛用され、ユーロカーブに憧れるライダーたちの宝でもあった。

報道によると、死因などはわからないが、まだ58歳という若さでの他界。本当に残念である。
謹んでお悔やみ申し上げます。

 

LINEで送る
Pocket