Grenade Games 6 開幕!

LINEで送る
Pocket

古き良き時代の楽しみ型スノーボード・コンペティションを思い出せてくれるGrenade Games 6がウィスラーで開幕した!

スノースケートで遊ぶライダーたち。

Report: Rokkaku
Photo: Daigo and Saki

本日は、Search and Recovery Mission(サーチ・アンド・リカバリー・ミッション)なる大会というか、遊びごとが行われた。
これは、出場選手に事前に行かなくてはいけない場所を5箇所指示し、そこで選手たちは指定している模様しものにトライするというもの。
例えば、ブラッコムでスノースケートやスクーターで遊び、その後、違う場所でゲートのレースを行い、その後にはウィスラーに行き、オーリーでハイエスト大会に挑むといった内容。

一応、本日の大会でトップ40に入れば、明日のモーグル大会に参加できるというようなルールになっていたようだ。
だけど、レースでタイムを測っている形跡はなかったようだし、出場している選手たちが、どのようにジャッジングされているのかわからないようだった。(注:実際のところゲート・タイムをどこかで測っていたようで、このタイムにより予選通過者が決まった模様。)

まっ、ともかく明日も山に上がってモーグルに参加すればいいってことなのかも!?

天候は、下は小雨で上は湿った雪という状況だったので、お世辞にも良い天候って言えないけど、みんな久々に再会したライダーたちとシャバ雪で楽しくセッションしているようだった。その中には、シン・カンポスというレジェンドから、マーク・ソラーズなどイキの良いライダーたちなど様々な面々。

 日本からもb’s eastのジミーや坂井咲などが参加してグレネードゲームを楽しんだ。

ところで、昨日は特別イベントなどなかったのだけど、Grenade Games主催者であるダニー・キャスとその仲間たちは、ペイントボールで遊び、その後、ジャパニーズ・レストラン、スシ・ビレッジで楽しんだ。その動画がアップしたので、ここで紹介するよ。

 
Grenade Games 6, Day 1 and welcome party. from monster canada on Vimeo

Grenade Games 6, Day 1 and welcome party.

Day one of the Grenade Games is mellow, like right after you pull the pin but before you chuck it.

The boys played some paintball, did their paperwork, and made their way to Sushi Village where everyone ate, drank, and even did some dancing.


http://www.wssf.com/event/grenade-games

 

LINEで送る
Pocket