米フューチャー・スノーボーディング誌が廃刊

LINEで送る
Pocket

サンフランシスコに本社を置くフューチャー・スノーボーディング誌(Future Snowboarding Magazine)が、廃刊になるようだ。

この号を最後に廃刊!?

すでに7、8人いた従業員は解雇された模様で、印刷もストップしているとか。

フューチャー・スノーボーディング誌は、アメリカで二大専門誌と言われるトランズ誌、スノーボーダー誌とは違ったテイストでより業界誌よりの情報も発信していた。

ブランドをよりくわしく伝えため、その歴史の紹介、また当事者へのインタビューをしたり、スノーボード業界人にとっては興味深いコンテンツもリリース。

本サイトの特集で紹介した『北米で売れているブランド』も、フューチャー・スノーボーディング誌のコンテンツに掲載された順位を元に作ったもので、大変参考になる情報を掲載。

このような専門誌があるところに、北米のスノーボードの文化の高さも伺わせてくれた。

この雑誌が日本の市場に影響を及ぼすものではなかっただろうが、これを読んで北米マーケットを参考にしていた業界人がいたことを思えば、少なからず影響も与えていたのかもしれない。

廃刊の理由は資金難というが、やはりあまりにもニッチな市場を狙い過ぎたために、発行部数が増えなかったのだろう。こういう専門誌がなくなることは、ひじょうに残念である。

このようなためになる専門誌を作ってくれたスタッフには心から敬意を払いたいし、また解雇さえたスタッフのこれからの活躍を願わずにはいられない。


http://www.futuresnowboarding.com/

 

LINEで送る
Pocket