【ワックスコラム】マツモトレンジャーのワックスアイテム再確認!#1

LINEで送る
Pocket

地球のみんな!元気に滑っているかい?雇われ店長マツモトレンジャーだよ。
今シーズンは最高のシーズンだね!レンジャーも愛するスノーボードのため、マツモトワックスを塗りこんでムフフ・・・

そんなわけで(?)楽しいスノーボードをもっと楽しもう!
今週から数回に分けて「ワックスの道具っていろいろあってわかんな~いい」って紳士淑女の方々になるべく簡単にアイテムを紹介しちゃいます。

『固形ワックス』

ずばり石鹸みたいなやつ。ロウソクにも似てるね。滑走面に塗って滑りをよくしましょうってアイテム。

よく「ホットワックス」なんて用語があるけど、ホットワックスって商品名ではなくてアイロンで固形ワックスを溶かして塗ること、ホットワクシングっていうのがホントかな?
ホットワックス用なんて書かれていたら、まず固形ワックスのことだね。

固形ワックスには「ベースワックス」と「滑走ワックス」なんてものがあるけど、簡単に「基本のワックス」と「もっと滑らせたいワックス」と覚えてください。

マツモトワックスのオススメ、
ベースワックスはANTBB!これだけ塗ればほとんど1シーズン滑れちゃうかも
滑走ワックスはEXTRA!ちょっとフッ素が入ってそれだけで滑りそうでしょ?シーズン通していい感じなのはEXTRA BLUEかな。

まずはベースワックスを塗ることからはじめよう。ベースワックスだけでも十分滑ることができるよ。

でもアイロンを使ってのワックスって面倒なことも多い。でも実は生塗りでもOKな商品もあるんだ。

生塗り」って、アイロンを使わずに、滑走面に直接ワックスをゴリゴリ擦り付けてOKって方法だ。これなら忙しいあなたにも簡単に滑りをよくすることができるね。

dmkで扱っている中にも、生塗りできるワックスはあるよ。それはEXTRA RED。EXTRAシリーズはフッ素も入っていて、なおかつREDは生塗りしやすい硬さ。
あっ、一つ大事なことを伝えるのを忘れていたよ。生塗りの場合にはコルクとブラシを使うと効果倍増。そのアイテムについてはまた別の機会にね。ちなみにその2つもdmkで扱ってるよ。

最後に、
ワックスが塗っていない状態って、板をとてもイジメているんだ。だからどんな方法でもいいから滑り終えたらワックスを塗ってあげてると嬉しいな。生塗りでもいいから帰る前にゴリゴリっとね。

このワックスコラムは毎週火曜日に更新する予定です。
ワックスの知識は、全スノーボーダーにとって必要なことです。毎週しっかりとチェックしてくださいね。

http://www.dmksnowboard.com/matsumotowax/

LINEで送る
Pocket