新横乗りスポーツのスノースケート

LINEで送る
Pocket

スノースケートの原点であり今もスノースケートという文化を先導を切って作り続けている「Premier Snowskate(プレミア・スノースケート)」。

これはおもしろそう!

アメリカで毎年行われるXゲームやNBC番組イベントでつねにプレミアはその存在をアピールし続けています。
遊ぶのに必要なのはほんの少しの雪だけ、私たちの周りにはスキー場だけでなく、パーク、裏庭、ベンチなどたくさんの遊べる場所があります。

足が固定されていないスノーボード

スノーボードを超えた冬の新しいスポーツ。それがスノースケート。足が固定されていないスノーボードで自由なトリックを楽しむことができます。

スノースケートはスノーボードとスケートボードの特色を併せ持った新しいコンセプトのスポーツです。ちょうどバインディングがないスノーボードのようなもの。足が固定されていないのでスケートボードの技ができます。 最低限の雪がある場所ならストリート、裏庭、公園、芝生の上・・・考えつくすべてのフィールドが遊び場です。スノーボードの後、リフトやゴンドラが止まった後に雪山のふもとで遊ぶ方もたくさんいます。

通常のスケートボードよりも少し長くワイドに設計されたシングルデッキで、軽量でフリップしやすくバランスも保ちやすくボックスやレールなども安定しています。ウッド、またはプラスチック素材で作られ、グリップテープは雪がついても滑りにくいフォームシートになります。

スノースケートの原点であり今もスノースケートという文化を先導を切って語り続けている「プレミア社」。アメリカで毎年行われるビックイベントXゲームやNBC番組イベントでつねにプレミアはその存在をアピールし続けています。

ここ最近ではショップでのプレミアブランド販売が増加し、それとともにスノースケート人口も世界中に増加の一途をたどっています。
私たちの周りにはたくさんの場所、パーク、裏庭、ベンチなどたくさんの探求する場所にあふれています。必要なのはほんの少しの雪だけ・・・。

スノースケートの歴史は1994年までさかのぼります。プロフェッショナルスノーボーダー「アンディー・ウルフ」がはじめてスノースケートというアイデアを考案し、スケートボードとスノーボードを統合した世界初のスノースケートプロトタイプを完成させました。スケートボードよりも少しワイドで長めのデッキをベースにすることで、バインディングを取り外しても安定させた乗り心地を実現させました。 開発はその後も進み、まず生産工場に300台の製品化を発注。最終的にそのシーズン中に5000台を売りスノースケートという文化が一気にこの世に広まりはじめました。

各スキーリゾートやスノーボード場とのパートナーシップ、有名スノーボーダー、プロスケートボーダーがスノースケートに興味を示し始めプロスノースケートチームが出来たことなどにより、プレミアブランドが定着しました。

今後もプレミア社はスノースケートという新しい文化を冬のエクストリームスポーツの一つとして定着化を目指します。つねに新鮮なアイデアでマーケットを先導し、各イベント、コンテスト、トレーニングプログラムなどを実施、さらにハイクオリティーモデルの開発を続けていくことでしょう。なによりもここまでスノースケート文化を拡大させた要因としてのプロスノースケーター達を全力で支援していきます。

私たちのチームライダーはすべてトップレベルです。かれらは常に自分の限界を超えたスタイルやテクニックを目指しています。今後も私達プレミアスノースケートは最高のスノースケートボード、そしてチームを紹介していきます。

スノースケート動画
http://www.snowskateboard.jp/snowskateboard_movie.html

スノースケット販売ページへ
http://www.snowskateboard.jp/snowskateboard_shop.html


http://www.snowskateboard.jp/

LINEで送る
Pocket