ICER AIR 2007でトラビス・ライスが必殺技で優勝!

LINEで送る
Pocket

サンフランシスコ球場でのビッグ・エアー大会『ICER AIR 2007』が今年も開催された。

左優勝のトラビス、中央3位チャズ、右2位のティム。

優勝したのは、X-TRAIL JAM優勝候補とも言われるトラビス・ライスだ。昨年の東京ドームでも見せた必殺技フロントサイド・ダブル・コーク1080を決めてみせた。それにしてもその身体能力には改めて驚かされる。

以下、TRANSWORLD SNOWBOADRING公式サイトの動画ページで優勝ランのチェックできます!
http://www.transworldsnowboarding.com/snow/videos/video/0,26810,1680892,00.html

昨年は、ランディングに届かないとその中央に設置れたセーフティネットに真っ逆さまに落ちることで、別名スーサイド(自殺)ミッションと恐れられた。実際、ある女子選手がそのネットに落ち「大丈夫か!?」と背筋がゾクッとするような場面もあった。しかし、今年は往来のようなビッグ・エアー台になった。

順位/名前 ポイント 賞金
1 Travis Rice 

95

$15000
2 Tim Humphreys 

83

$7500
3 Chas Guldemond

 71

$3750
4 Wyatt Caldwell

68

$500
5 Ian Thompson

58

$500
6 Jeremy Thompson

53

$500
7 Andreas Wiig

46

$500


http://www.icerair.com

LINEで送る
Pocket