小松吾郎がYONE filmに登場!

日本を代表するレジェンド・ライダー小松吾郎は、今年YONE filmに登場することがPEAK#04インタビューでわかった。

今は長野を拠点にしている吾郎にインタビュー。
世間では新作DVDがどんどん発売されている中、今年のPEAK撮影はこの地で小松吾郎と共に終了した。

小松吾郎は12歳にカナダ・ウィスラーに移り住み、17歳でプロになった。
ユースの時代には3人しか選出されないカナダBC州代表選手にも選ばれ、その時のあとの2人は今でもスノー・シーンで活躍を続けるデバン・ウォルッシュと、クリス・ブラウンだ。

現在スノーボードの流れは、パイプがうまい人、ジブがうまい人というようにどんどんと分業化されつつある中で、吾郎は今なおスノーボードの総合的な魅力を続けられるライダーの一人である。そんな吾郎は、今年、YONE filmに登場しライディングを披露するのだ。

カナダでも早くからスノーモービルで撮影を続けて来た吾郎だが、今の拠点は日本。日本の素晴らしさの再確認した吾郎は、この魅力ある地でのライディングをYONE filmにて表現してくれるだろう。

PEAK#04では、そんな吾郎の生の声をお伝えすると共に、過去の映像や現在の映像も織り交ぜてご紹介したいと考えている。

スノーボードの隠れていたところに光を当てるPEAKに、ぜひご期待ください!

お知らせ
PEAK#03の当サイトからの先行予約販売は、来週早々にスタートされます。
DCのウェアーやNOMISのフーディなどプレゼント盛りだくさんだ。
どうぞ、お楽しみに!


http://peaksnowboard.com/