ケビン・サンサローンがOptionから立ち去る

LINEで送る
Pocket

 

前から辞めるとか噂はあったが・・・。

Optionの看板ライダーとも言うべきケビン・サンサローンが、Optionから立ち去ったようだ。
その理由は、提示された契約金の低さに納得できなかったとか。

ケビン・サンサローンと言えば、99年のX GAMEのビッグ・エアー大会で当時すでにカリスマ・ーイに成長していたべきピーター・ラインを破り一躍脚光を浴びた。その頃からずっとOptionに乗って、ブランド・イメージのアップに努めて来たライダーである。そんなケビンが、Optionを立ち去るのは何か寂しい感じもするし、スノーボード界の厳しさを物語っているようだ。

実際ケビンは、自身で立ち上げたフィルム・レーベルのSandboxでも活躍する姿を見せているし、この業界で今でも活躍を続けるライダーである。しかし、その一方でOptionは昨年クリス・ダフィシーを加入させ、さらなる若手ライダーも獲得。また先々月にはクリス・ブラウンとの契約もあった。そんな要素が今回ケビンが立ち去るストーリーにつながっているのかもしれない。

聞くところによれば、これからケビンは自身でブランドの立ち上げも考えているとか。


http://optionsnowboards.com

LINEで送る
Pocket