NOMIS streetwearいよいよ日本に上陸か!?

LINEで送る
Pocket

シモン・チャンバリンの兄マット・チェンバリンがスタートさせたストリート・ウエア・ブランドのNOMISが、いよいよ日本に登場するかもしれない。今、マットは日本上陸へ向け、着実に行動を始めた。

ウィスラーでは泣く子も黙るNOMIS軍団は、シモン・チェンバリンを筆頭しにた20代前後の若者ジブ系ライダーたちの集団を言う。「あっ、NOMIS軍団だ!」の声は、ウィスラーに滞在している人なら何度か聞いたに違いない。このNOMIS軍団とは、元々シモンの兄マットが立ち上げたストリート・ウエア・ブランド名で、名前の由来は弟、SIMONの名前を反対から呼んだところから来ている。まだまだ弱小ブランドながら、そのロゴやデザインのカッコ良さと何より、使用しているライダーたちが最高ジブ系ライダーということもあり、口コミで直接マットから購入した人も多いようだ。もちろん日本での販売もまだというところだが、代表のマットは日本での販売に向け行動を始めた。その具体的な内容までは、まだ伝えることは不可能だが、確実に日本でも購入できるように動いているのは確かである。注目の最新モデルの情報などもゲットしだいこのニュース・コーナーでお伝えする予定だ。
(象徴的なマークを持つNOMISは、一度目にしたら焼きつくようなインパクトを持ち、スノーボーダーたちを引き付ける)

●以下、NOMISのウエブサイト。まだ最新モデルはチェックできないが、シモンなどのカッコいいライディング写真や動画をチェックできるぞ。
http://www.nomis-streetwear.com/

LINEで送る
Pocket