NOMIS気になる春夏モデルの一部を公開!

LINEで送る
Pocket

アメリカ、カナダで急上昇で人気が広がるNOMIS。その春夏モデルの一部が早くも公開されたぞ!

NOMIS春夏モデルを着こなすマーク。

今年販売されたビデオ『Child Support』で見事トリを取り、その存在感を高めたマーク・ソラーズが着ているフーディは、フレンジーとい呼ばれる柄で、この春夏最も人気が出そうな商品。春夏モノということで、日本に入って来るフーディの数は、かなり少ない。3月頭店頭に並んでいるのを見たら、売り切れない内に即購入することをオススメしたい。4月になれば「あのフレンジー柄のフーディないですか?」と探し回る人が出るのは間違いなさそうだから。
(注:春夏モノのデリバリーは2月中の予定。店頭には3月に並ぶだろう)

もう1つのストライプ柄のOGプレイドは、シモンのシグネチャーのモデルでNOMIS定番の柄だ。今年の秋には、爆発的な人気で本格的な冬が来る前にすぐに店頭から消えてしまったモデルの色違い。今回は春夏らしいカラーリングが用意されている。

ところで、昨今ウィンター業界が元気が今一つの中で、NOMISの人気上昇は異常とも呼べるもの。
2005年、最初にNOMISカンパニーを立ち上げた時の売り上げは、4万5千ドルしかなかったが、今年2007年の秋冬はなんと3ミリオンとのこと。なんと、60倍以上もの脅威の伸び率なのだ!今では日本はもちろん、ヨーロッパにも人気は広がりつつある。
 

その人気急上昇の要因は、どこにあるのだろう?

1つには、看板ライダーであるシモン・チェンバレンの活躍があるだろう。シモンはその際立ったスタイルで、世界中のスノーボーダーを魅了した。
また、プロ・スノーボーダーというと悪い感じの風貌のイメージもあったが、シモンはその流れも一新させたと言えるのではないだろうか。その健康的なイメージが、新鮮だったようだ。NOMISが持つ、明るいポップなイメージも新鮮で、このスノーボード業界で快く受け入れられているようだ。

その他、NOMISのライダーは、実力者揃いでブランドをPRすることに成功した。冒頭紹介したマーク・ソラーズ以外でも、昨年はジョー・セクストン株が急上昇だ。ジョーは、ジブの技のレベルをさらに進化させて、今、アメリカで最も注目される新人ライダーである。

NOMISは、これまでのスノー市場になかった斬新なアイデアや、デザインを提供し続けている。普通、「この色どうだろう?」という明る過ぎるような色でも積極的に取り入れているのだ。そんな攻めの姿勢も人気の要因だろう。
特に今年、アメリカ、カナダでは温度調整機能付きのフーディが爆発的な人気になり、なんと本社の倉庫にも在庫は1枚もなし、という状態になった。
デザイン面や機能面においても、常に攻めている姿勢が業界でも高い評価を受けているのだ。
キッズたちの感性を敏感にキャッチし、新しいスタイルのファッションを提供する。その結果、これまでファッションに関心がなかったような人でも、NOMISのフーディを着たとたにファションを楽しめてしまうのだ。

まだまだ日本では少ないが、今までNOMISを着たことがない人でも、今季からぜひ着てみたらどうだろう。試着したとたんに、NOMISが持つ独特な雰囲気に包まれると思うよ。あと3日と迫った彼氏彼女へのクリスマス・プレゼントにも最適だ!

Nomis International Team – Snow
Simon Chamberlain, Joe Sexton, Steve Cartwright, Mark Sollars, Max Legendre, Risto Ruokola, Derek Dennison, Nick Visconti,  Jed Anderson, Chris Wimbles, Charles Reid, Jacqui Berg, Sachi Tanaka

お問い合わせ先
株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail:
aya-k@nomisdesign.jp

NOMISアウト・ウェアーのお問い合わせはマニューバーラインで
e-mail:
info@maneuverline.co.jp


http://www.maneuverline.co.jp/
 


http://www.nomisdesign.jp/

LINEで送る
Pocket