日産エクストリーマーが遊び場の候補地をスタート!

LINEで送る
Pocket

 

この度、日産自動車は日本中の様々なスポットをエクストリーマー(=エクストリームスポーツのプレイヤー)のための「遊び場」へと変えていくプロジェクト「THE PLAY LIST」を開始します。
その端緒として、自治体・施設オーナー・一般の方から幅広く「遊び場の候補地」を募集する活動を、本日13時よりスタートいたします。

特設サイト:http://www2.nissan.co.jp/SP/X-TRAIL/THEPLAYLIST/

日産自動車はこのプロジェクトの開始に先立ち、近年特にその動向が注目されている「エクストリーマー」1,015人を対象とした独自調査を行いました。
サーフィン・スノーボード・スケートボード・BMXなどのプレイヤーを束ねた大規模調査は他に類を見ません。
主な調査結果
■エクストリームスポーツの人気・知名度は「高まっている」(62.1%)
■世界で活躍する日本人選手は「もっと増えていく」(68.9%)
■一方、練習する場所やサポート体制は「まだまだ整っていない」(95.2%)
■練習場所/遊び場所まで、スケートボーダーも「片道57.5分」移動
■こんな場所でプレイしてみたい…夢のスポットに「清水寺」「空港」など

 

LINEで送る
Pocket