USチームがパークシティに建設するジャンプ施設の募金を募集開始!

LINEで送る
Pocket

 

スノーボード大国のアメリカのフリースタイル・ナショナルチームが、ユタ州パークシティに建設するジャンプ施設の募金を募集を開始!

news160713b

これまでアメリカのナショナルチームは、着地の時、プールに着水するタイプ、ウォータージャンプのような施設で練習して来たが、新たにパークシティに建設するのものは、日本でもお馴染みのキングス、クエストのようなエアーバッグにランディングするタイプだ。

目標の募金額は、$75,000(およそ750万円)で以下のページから募金できる。
https://ussa.rallyme.com/rallies/4236/projectjump

このオフ、日本のキングスでも、世界の様々な選手がやって来ているが、やはりこの練習施設は最強のようだ。
DMKでもインタビューさせてもらった藤森由香選手は、「キングスは神施設。」とまで言い切る。
アプローチからジャンプ、ランディングという流れの中で、これほど安全に新しいトリックを習える施設もないだろう。

アメリカにこんな施設ができてしまったら、強いアメリカ勢がさらに強くなってしまうだろうが、もはやこの流れ止めようはないようだ。

以下の動画は、このジャンプ施設の有効性は語るコーチ、選手。

 

LINEで送る
Pocket