NDKがアンティ・アウティのモデルをリリース!

LINEで送る
Pocket

日本でも人気が高いフィンランド出身のライダー、アンティ・アウティがNDK Snowboardsに移籍し、シグネチャー・モデル『YEAH-BABY-YEAH』をリリースすることになった。

またしても大物が移籍!

アンティと言えば、Flowの看板ライダーだったけにこの移籍は衝撃!

NDKは、日本、北米ではやや馴染みがないブランドだが、 ヨーロッパでは知られていて、NIDECKERのスペシャル・フリースタイル・ラインのブランドである。

NIDECKERは、1898年に木材工場として誕生して、1984年という早い時期にスノーボードをリリースしていて、スノーボード・ブランドの中では老舗中の老舗。
品質の高いスノーボードを製作できるテクノロジーや自社工場を持っているため、今、これを読んでいるあなたもブランド名こそ違うが、その恩恵に与っている可能性は高い。いくつかのブランドの上級モデルが、NIDECKER工場にボード製作を依頼しているのだ。

DECKER社は、布施忠の移籍などで話題になっているYES Snowboardsもリリースしており、そういった意味では最近、スノーボード業界を揺るがすライダー移籍の仕掛け人カンパニーとも言えよう。

アンティのシグネチャーのボード『YEAH-BABY-YEAH』モデルは、2010-2011からリリースされる。

また、最新のラインは、2010年に行われる展示会、アメリカでのSIAとヨーロッパでのISPOで発表されるとのことだ。

それと今後のアンティは、バンクーバー五輪でのメダルを目指し、またアンティの勇姿を紹介する映像作品は、今、自身でプロデュースしているwebサイトanttisworld.comで近日中に紹介されるとのこと。こちらの方も楽しみだ。

なお、現在のアンティ・アウティのスポンサーは、以下のようになっている模様。

Billabong, Antti 4 NDK, Giro, Rockstar Energy Drink, Da Kine, Lapland 

 

LINEで送る
Pocket