MIND THE VIDEO MANリリース直前インタビュー/ジェシー・バートナー

LINEで送る
Pocket

今季、「MIND THE VIDEO MAN」をリリースする、日本でも大人気のプロダクションの1つTHINK THANK。
そのTHINK THANKを率いるプロデューサーのJesse Burtner(ジェシー・バートナー)のスペシャル・インタビューを行いました。現在のスノーボード・ムービーやマーケットへのメッセージを込めたという今回の自信作について、THINK THANKフリークも、そうじゃないスノーボーダーも必読のリリース直前インタビューです!

1、MIND THE VIDEO MANを今までの過去のTHINK THANK作品と比較した時に、今作で特徴的となることや何か新たな試みはあった?

「MIND THE VIDEO MAN」では特に、スノーボードのビデオを収集価値のある、アート性の高いものにしたかったんだ。
タイトルには2つの意味があって、1つはスノーボード・ビデオが大好きなマインドっていう名前の架空の彼がいて、彼が我々と過ごしたシーズンを通して、観ている人をスノーボード・トリップに連れて行ってくれるっていう感じを出したかったから。もう1つはDVDを買うっていうマインドや、スノーボードにおいて映像っていうものがどれくらい重要で、情報やコミュニケーションの形が急激に変わる中で、スノーボードDVDっていうものがいかに価値あるものかっていうことを伝えたいっていうことなんだよね。もし今まで大切だったそういうものを
全て失っても、「マインドはビデオを買ってたあの時のまま…、だろ?」みたいな。そういう意味のタイトルなんだ。

2、MIND THE VIDEO MANの特長って?

ともかく全編を通して自分の想いを伝えたかったんだ。その想いっていうのはとてもシンプルで、DVDを観ている間は最高にハッピーで、観終わってスノーボードをしたくなるっていうこと。
新しいライダー、新しいトリック、新しいスポット、新しい音楽が結集して、凄く良い流れの作品に仕上がっているよ。
レイク・タホのレジェンドカーティス・ウッドマンとのセッションも最高だった。

3、出演ライダー全てが凄いんだけど、あえて本作で注目のライダーを3人だけ挙げるとすれば?

本当に難しいんだけど、まずはやっぱりスコット・スティーブンスかな。理由はもうスコット・スティーブンスっていうライダーが出演したっていうだけで十分で、これ以上の理由はないでしょ。2人目はブランドン・ハミンドかな。
かれはとてもテクニカルなことにチャレンジをして、そうとうヤバイ映像を今年はメイクしたからね。
3人目はテッド・ボーランド。彼のスタイル、クリエイティビティ、トリックの難易度、ともかくいつも彼には驚かされるよ。

4、THINK THANKに出演しているライダーはみんなスタイリッシュでイケてるんだけど、今年は誰が一番、イケる着こなししてたかな?

自分(ジェシー・バートナー)かな(笑)。それはまぁ冗談だけど、新しく参加したライアン・ポールなんかはワイルドなスタイルだったね。一般的にTHINK THANKのライダーってちょっと保守的な感じの着こなしなんだけど、ライアンはその中ではワイルドだったかな。


スノーボードDVD: MIND THE VIDEO MAN Trailer from Visualize Image on Vimeo

出演ライダー:
Scott Stevens、Curtis Woodman、Jesse Burtner、Chris Beresford、Brandon Reis、Ted Borland、Sean Black、Brandon Hammid、Kyle Lopiccolo、Nial Romanek、Jaeger Bailey、Sam Hulbert、Ryan Paul and many more.

収録曲:
I Could Go / Oberhofer、Indian Run/ Spindrift、The Terrordrome Megamix/NOFX、Hush/Fresh Espresso、Bring Ring Ring Yeah/Gemma Ray、I Been Searching For This Song Called Fashion/The Death Set、Right Side of My Brain/Veronica Falls、Hlllyh/The Mae Shi、I Miss You Beau Velasco/The Death
Set、Cokie the Clown/NOFX、Eaten By the Monster of Love/Sparks、Sangria Suite/Max Pain and the Groovies、What you don’t know/Anti-Flag、Young Blood/Learning Team

作品概要
作品名:MIND THE VIDEO MAN(マインド・ザ・ビデオ・マン)
本編収録時間: 47分
発売予定日:8月24日(金)
価格/税込価格: 3,990円税込(3,800円)
制作: THINK THANK

販売お問い合わせ先
ビジュアライズイメージ株式会社
Tel: 03-6273-2686
e-mail: info@visualizeimage.com


http://www.visualizeimage.com/

 

LINEで送る
Pocket