神田Libertyで人気!SANDBOXヘルメット LEGEND LOW RIDER

LINEで送る
Pocket

 

そろそろ北の方から冬の気配が漂い始め、にわかにスノーボード・ショップも活気付き、早くも冬の商戦の火蓋が切られました。
そんな中、スノーボーダーに大人気のショップ、神田Libertyさんにお邪魔して、人気のヘルメット、SANDBOX(サンドボックス)の最新モデルを取材させてもらいました。

神田Libertyは、2018ピョンチャンオリンピックでメダルが期待される鬼塚雅選手をサポートするショップ「F・JANK」の系列店です。

「冬のゲレンデ用はもちろん、最近では夏場の屋外施設なども増え、ヘルメットを購入されるお客様が大変増えています。
価格、デザイン、被り方へのこだわりがありヘルメットへの要望や質問が多く、お店では、品揃えを増やし被り方のアドバイスなど丁寧に対応させていただいております。」

人気があるのは、SANDBOX(サンドボックス)のLEGEND LOW RIDER(レジェンド・ロー・ライダー)。
¥ 11,000(税別)

 

ビーニーとゴーグルを着用した上から、ヘルメットを被るスタイルがやはり人気!
何よりシルエットがカッコイイですね。
Liberty アクセサリー担当 O氏

参考リンク①:【特集】SANDBOXかぶりこなしファイル一挙大公開!!

 

今季からリリースされた「LEGEND LOW RIDER」。
軽くて、気軽に被れ、ゴーグルのベルトが邪魔にならないように、インナーパットがカットされ被り心地もGOODです。

参考リンク②:気軽、軽い、値段が手ごろ!Sandbox LOW RIDERは新たなカテゴリー・ヘルメット

みなさんもご自分のレベルやライディングする場所などに合わせて、ヘルメットを選んでみてはいかがでしょう!
気になる方は是非お店でチェックしてください。

 

about Sandbox:
Sandbox(サンドボックス)は、カナダのウィスラーでレジェンド・ライダー、ケビン・サンサローンが始動したヘルメット・ブランド。前身は、2004年に作られたカナダのネクスト・ジェネレーションをスター前線に送り出すためにスノーボード・ムービープロダクションションズの名称だった。2007年、ウィスラーのダブルブラック(超上級者)パークがヘルメット義務化の際、クールなヘルメットを提供したいという思いから、プロダクツチームが結束し商品化。ファッション前線を牽引するライダーたちの意見を取り入れて、瞬く間にカナダで大人気となり、現在世界のスノーシーンで最もポピュラーなヘルメット。

Sandbox Facebook
https://www.facebook.com/sandboxjapan

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187
e-mail: info@fieldgate.jp

news131008i
http://www.sandboxland.com/

 

 

LINEで送る
Pocket