【動画】世界選手権金メダリスト ローリー・ブローインとは?

LINEで送る
Pocket

 

カナダのオリンピック放送ステーションでもあるCBC Sportsから、先日、スペインの世界選手権で金メダルを獲得したローリー・ブローインを紹介するインタビュー動画がアップされた。

インタビューアーが、世界チャンピオンになって変わったことを聞くと、
「私自身は何も変わってない。」と回答。

チャンピオンになったことをクールに自然に受け止めている様子。

ご存知のように、これまで女子のスロープスタイル競技では、プログレッションが弱いとも言われて来た。
何年もジェイミー・アンダーソンが女王であり、その決めトリックも男子のスロープのプログレッションとは比較にならないような同じようなものばかり。

しかし、近年の女子スロープスタイルは、アンナ・ガッサーが引っ張る形で、全体的にもの凄い進化を遂げている。
その中にあって、このローリーも突如出て来た印象だが、彼女は、オリンピックを目標にひじょうにハードな練習を積んで来てチャンピオンを狙っていた。

世界選手権では、キャブ・ダブルバックフリップもメイク。一昔前の女子では、考えられないようなトリックだ。
ローリーはインタビューの中で、「最近の女子のプログレッションは激しくなり、それはとても喜ばしいこと」と歓迎している。

来季のオリンピックでは、いったいどんな女子トリックが飛び出すのか。
ますますその進化から目が離せない。
その中にあって、このローリー・ブローインは要チェックのライダーである。

LINEで送る
Pocket