Hightide MFG 気になるAsymtripのスペック判明!

LINEで送る
Pocket

 

ハンドメイドボードとして世界のスノーボード・メディアからの評価も高いHightide MFG。その中でもまるでフィッシュのように自由に動き回れる板、Asymtripを発売前から話題となっているが、気になるスペックが代表であるシェイパーのアカーシャ氏からリリースされたので、ご紹介しよう。

Asymtrip 1520
length 1520
effective edge 1180 offset 40
contact 930
waist width 260 / 256 step down sidecut
nose width 322
tail width 298
sidecut radius 6180
camber 3

このスペックは、152cmのモデルで、これ以外に155cmか156cmの板がリリースされる。
もう1つの長いボードに関しては、2mmほどワイドに仕上がるとのことだ。

発売は、来月20日頃には締め切り、来季に向けて10月~11月の間にデリバリーする予定。
在庫はナシの完全受注生産になる。
レギュラー・ライダー用とグーフィー・ライダー用がある。

●関連記事
Hightide MfgのAsymtripの未来シェイプ・ボードに選ばれる!
http://dmksnowboard.com/news/six-people-shaping-snowboardings-future

 

お問い合わせ先
(株)フィールドゲート
ディーエムケー・グローバル事業部
Tel: 03-5825-8187

addhighmfg
http://dmksnowboard.com/hightidemfg/

LINEで送る
Pocket