指定外選手でもワールドカップ出場可能!オリンピックも出場可能に!

LINEで送る
Pocket

 

SAJ(全日本スキー連盟)は、2016/2017シーズンにおけるスノーボード指定外選手でもFISワールドカップを条件付きで出場できることを発表した。

これにより、先の報道でスノーボード・ナショナルチームの指定選手から外れたと言われている平岡卓、平野歩夢などのワールドカップの出場の可能になった模様。
しかし、いくつかの出場条件があり、それをクリアする必要がある。

news160716e
(気になる選手もワールドカップへの出場が可能に!表彰台に乗ってFISポイントを獲得すればオリンピックに出場できる!!)

その条件は、5つ。

1)2015-2016シーズンの世界レベルの大会(エリートレベル)で入賞。
2)SAJスノーボード部が決めた競技ルールを理解し、同意したもの。
3)SAJから指示された場合、薬物検査に従うこと。
4)SAJのセミナーや公式行事に参加し、フィジカルテストを受けパスすること。
5)競技の万全なパフォーマンス発揮が負荷となった傷病を負った場合、診断書を提出すること。

さらに詳しくは、以下SAJからのリリース参考に。

ハーフパイプ
http://www.ski-japan.or.jp/wp-content/uploads/674127216af52b121fb1c643fcb5340e.pdf

スロープスタイル、ビッグエアー
http://www.ski-japan.or.jp/wp-content/uploads/88e33154044264c14a43b3266bdf2688.pdf

 

世界レベル大会入賞とは?

まず気になるのは、世界レベルの大会(エリートレベル)で入賞ということ。世界レベル大会とは何を差しているのか?
SAJからの発表によると、以下のように記されてある。

【ハーフパイプ】
2015/2016 シーズン(2015 年 7 月 1 日~2016 年 6 月 30 日の間に、World Snowboard Point List(WSPL) 対象の Elite レベルの大会で 3 位以内に入賞した者。
* 但し、ポイントレベルが 900 以上の大会を評価対象とする。

【スロープスタイル、ビッグエアー】
2015/2016 及び 2016/2017 シーズン(2015 年 7 月 1 日~2017 年 6 月 30 日)の間に、World Snowboard Point List (WSPL) の対象となる国際競技会において、
① Elite レベルで決勝に進出した者、もしくは、
② International レベル以上で 6 位以内に入賞または決勝に複数回以上進出した者
* 但し、ポイントレベルが①900、②700 以上の大会を評価対象とする。 (対象達成条件)

 

このWorld Snowboard Point List (WSPL)とは、何を差すのか?

World Snowboard Point List(WSPL) とは、世界のスノーボードの主要大会を結び、そのランキングなどをポイント化しているWORLD SNOWBOARD TOURのこと。わかりやすく言えば、僕たちがこれまでにTTRポイントと呼んでいたもので、名称が変わりWSPLと呼び始めたものだ。

(以下、WSPLランキングのページ)
http://www.worldsnowboardtour.com/points-lists/

 

これは、なかなか画期的なことで、FISの大会に出ていない選手でも、US Open、X-Gaemsなど主要なスノーボード大会で活躍した選手は出場できるということである。
現在、日本人のスロープスタイル主力選手がオーストラリアに遠征しているが、その大きな要因は、今月中旬にThe Mile Highという大会があるからだろう。
つまり、その大会で表彰台に乗ることは、SAJに認められて、オリンピックの出場につながるFISワールドカップへの出場権も獲得できるということにつながって来る。

 

気になる日本人選手の成績

それでは、気になる日本人選手が、このSAJが発表した条件をクリアできているのか、チェックしてみよう

平岡卓(ハーフパイプ)
2016年3月5日 US Open 3位

平野歩夢(ハーフパイプ)
2016年2月24日 X-Gamesオスロ大会 1位
2016年1月18日 ラークスオープン 1位

角野友基(ビッグエアー/スロープスタイル)
2016年3月9日 世界選手権・中国大会スロープスタイル7位
2016年3月5日 US Openスロープスタイル 8位
2016年2月24日 X-Gamesオスロ大会ビッグエアー 1位
2016年2月16日 エアー&スタイル ロス大会ビッグエアー 1位
2016年1月28日 X-Gamesアスペン大会ビッグエアー 3位

現段階でどの選手が今季2016-2017シーズンのSAJ指定選手になっているかどうか、確かな情報をつかんでいないが、以上の3名の日本人選手はすべてFISワールドカップに出場できる権利を得る成績を残している。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket