FISレース・ディレクターの上から目線発言に世界中で批判殺到!

LINEで送る
Pocket

 

遂に本音が出てしまったか。

スイスで行われたFISフリースタイルスキー世界選手権。DMKではこれまでわかりやすくスノーボード世界選手権というふうに紹介して来たが、正式名称は以上の通りでスキーのフリースタイル競技も行われている。FIS国際スキー連盟が主催するフリースタイルスキー(※スノーボードも含む)の世界選手権で、毎年数戦開催されるワールドカップと異なり、2年に1度だけ開催されている。

このスキー・スロープスタイル競技の進行中に、普段X-Gamesなどで活躍しているプロ選手たちが、大会の運営、コースの悪さ、イベントの貧弱さなどをFISレース・ディレクター、ジョー・フィッツジェラルド氏に訴えた。その時、ジョー・フィッツジェラルド氏は、選手の要望に腹を立て、「YOU GUYS DON’T DO ANYTHING!(お前たちは何もしないじゃないか!)」と発言。

その模様をビデオ撮影していた者がいて、スイスのフリースタイルチームのフェイスブックからシェアされてしまい、たちまち炎上!
現在、日本時間の朝8時の時点で、10万回も再生されて世界中のスノーボーダーからも大批判を浴びている。

「お前たちはテレビ放映をしない。お前たちはスポンサーにお金を払わない。お前たちは何もしない!」というコメントには、まさに現在のFISの実態が出てしまったようだ。オレたちが何ができるかということを決めるというフィッツジェラルド氏の言い方は、完全上から目線と言っていいだろう。
今後さらに大きな波紋を生み、大問題となるかもしれない。

これまでスノーボード競技種目は、無理やりな形でFISというスキー協会の傘下に入り、オリンピック・スポーツとして開催されて来た。そのことから様々な問題が発生。今後もスキー協会であるFISがスノーボードのオリンピック種目、スキーフリースタイルのオリンピック種目を管轄している限り、このような問題が再び出て来ることになるだろう。

そろそろスノーボーダーが。フリースキーヤーが。手を取り新しい団体を作り、オリンピック種目を動かす時が来たのかもしれない。

DMK FACEBOOKでスイスチームの投稿をシェア。この動画がご覧できます。
https://www.facebook.com/DmkSnowboardClub

 

 

LINEで送る
Pocket