DCの歴史知ってる?

最近、何かと話題を振りまくブランドのDC。ボードを始めたとか大物ライダー獲得などニュースを賑わせてくれる。しかし、一般の方にはよくわからないのでは? そこでDC Shoes Japanでマーケティングを担当する飯田さんから歴史について教えていただいた。

History of DC

1989
カリフォルニア州サンディエゴで、ケン・ブロック(当時21歳)が、両親から10000ドルを借り、スケーター用のTシャツブランド【Eightball clothing】を設立。当時ケンは大学で建築デザインを学んでいた学生だった。

1991
ケン・ブロックがダニー・ウェイの兄、デイモン・ウェイと知り合う。デイモンは頭部のケガによってプロスケーターへの道を断たれた青年だった。

1992
ケン・ブロックとデイモン・ウェイは新たなクロージングブランド【Droors】を設立。ケンは2つのブランドのプロダクトデザインはもちろん、広告ビジュアルから、ロゴ、アートワークのデザインにいたるまですべてを担当。

1993
スノーボードとカルチャーを融合させた雑誌『Blunt』を創刊(~1997年に売却されるまで、定期的に刊行)。
商標上の理由から、【Eightball clothing】を終了。
【Droors】の展開に加え、『Blunt』の編集、ダニー・ウェイが新たに始めた『XYZスケートボードショップ』のビジネスを束ねる会社Circus Distribution Inc.を設立。
シューズビジネスに着手。【DC Shoes】(Droors Clothing Shoes)を設立。

1994
最初のシューズを制作するも、本生産には至らず。
Etniesを展開していたフランスのプロスケーターPiere Andre Senizerguesがシューズ製造に参画。
初の量産モデルとして、ダニー・ウェイのシグニチャーモデル、ついでプロスケーター、コリン・マッケイのモデルを発表。
1994~1995シーズンにかけ生産拠点を変更。この秋冬に20000足の生産を達成。
DC スケートボードチームを設立。ロブ・デュディックとルディ・ジョンソンが加入。

1995
ケン・ブロックとロブ・デュディックの発案による『プロテクティブレースループ』を搭載した『デュディック1』を発売。スケートシューズの大きな課題であったレースバーンアウト(靴ひもの擦り切れ)を解決した初のスケートシューズとなった。

1996
Carl Shipmanを起用した広告キャンペーンが、Thrasher magazine(アメリカ)の1996 AD Style of the yearを受賞。

1997
初のスノーボードブーツを発売。
DCスノーボードチームを結成。Nate Cole, Gabe Crane, Bjorn Leines, JP Walker, Devun Walshが加入。
DCスケートボードチームにマイク・キャロルとリック・ハワードが加入。
8月3日、ダニー・ウェイがバーティカルエアーで、ギネスレコードとなる16フィート6インチ(24メートル07センチ)を記録。
年末までに、モトクロスとサーフのチームも設立。

1998
会社名をDC Shoes inc.に変更。
高い耐久性としなやかさを兼ね備えた革命的な合成皮革『PAL AB2000』を採用したシューズLYNXを発表。
DCスケートボードチームにジョッシュ・カリスが加入。
ウィメンズ、キッズ、サンダルに参入。

2000
DC BMXチームを設立。Dave Mirra、Jerry Bagley, Robbie Morales, Robbie Miranda, Neal Wood, Chris Doyle, Chad Kagy, Colin Winkelmann,が加入。

2001
シューズ200万足の生産を達成。
初のBMX専用シューズにして、デイブ・ミラのシグニチャーモデルを発売。
ARTIST PROJECTS(TM)』(アーティストプロジェクト)を開始。Shepard Faireyとのコラボレーションを発表。

2002
『アーティストプロジェクト』においてThomas Campbell, Kawsとのコラボレーションを発表。

2003
『RIMIX SEARIAES(TM)』(リミックスシリーズ)を開始。パンクバンド、『Blink182』のドラマー、トラヴィス・バーカーとのコラボレーションによるシューズを発表。
『アーティストプロジェクト』においてArkigraph, Dave Kinsey, Phil Frostとのコラボレーションを発表

2004
DC Shoes inc.はクイックシルバーグループに加わる。
『RIMIX SEARIAES(TM)』において、トラヴィス・バーカーとのコラボレーション第二弾を発表。
『RIMIX SEARIAES(TM)』において、『リンキンパーク』のボーカル兼ギター、マイク・シノダとのコラボレーションを発表。
『アーティストプロジェクト』においてEric So, Andy Howellとのコラボレーションを発表。

2005
ニー・ウェイが、スケートボードで万里の長城を飛び越えることに人類で初めて成功。
モータースポーツに参入し、初のドライビングシューズを製造する。トラビス・パストラーナが初のライダーとしてDCラリーチームに加入。
ケン・ブロック自ら、スバルオブアメリカのドライバーとしてラリー・アメリカに参戦。同年のルーキーオブジイヤーに選ばれる。
『アーティストプロジェクト』において Michael Leon, Andre×Arkitip, SSURとのコラボレーションを発表

2006
ニューエラ社と複数年パートナーシップを結び、両者の歴史と伝統を表現したコラボレーションプロダクト『20|94』を発表。
『アーティストプロジェクト』において Jo Jackson, Michael Leon , ARKLEONとのコラボレーションを発表

2007
『RIMIX SEARIAES(TM)』において、カナダの『TEGAN AND SARA』とのコラボレーションを発表。
『アーティストプロジェクト』において、Methamphibianとのコラボレーションを発表。

On going…

2007 DC TEAM LIST
SKATEBOARDING
GLOBAL

DANNY WAY ダニー・ウェイ
1982年、兄(デイモン)とともにスケートを始める。
スケートボードバーティカルジャンプのギネス記録(16フィート6インチ)保持。
DCのco-founderであるデイモン・ウェイの弟。
COLIN McKAY コリン・マッケイ
ROB DYRDEK ロブ・デュディック
JOSH KALIS ジョッシュ・カリス
RYAN SMITH ライアン・スミス
BRYAN WENNING ブライアン・ウェニング
RYAN GALLANT ライアン・ギャラン
DARRELL STANTON ダレル・スタントン
LINDSEY ROBERTSON リンジー・ロバートソン
DEVINE CALLOWAY デヴァン・キャロウェイ
SEAN MALTO シーン・マルト
GREG MYERS グレッグ・マイヤーズ

EUROPE
HENNING BRAATEN ヘニング・ブラットン
JANI LAITILA
JODY SMITH ジョディ・スミス
PETR HORVAT
LAURENT GEHIN
MANUEL MARGREITER
RUBEN GARCIA

AUSTRALIA
DAVE HARRIS
JIM FOWLIE
SAM WINTER
ANDREW CURRIE

SNOWBOARDING
BJORN LEINES ビヨン・ライナス
TRAVICE RICE トラビス・ライス
TODD RICHARDS トッド・リチャーズ
EDDI WALL エディ・ウォール
DEVUN WALSH デヴァン・ウォルシュ
Aaron Bittner (USA) アーロン・ビットナー
Iikka Backstrom (FIN) イカ・バックストロム
Laurie Heiskari (FIN) ラウリ・ヘイスカリ

SURFING
BRUCE IRONS ブルース・アイアンズ
DANE REYNOLDS ディーン・レイノルズ
RY CRAIKE
CLAY MARZO

MOTOCROSS
RICKY CARMICHAEL リッキー・カーマイケル
2005年AMA SXチャンピオン
JEREMY McGRATH
JOSH HILL
DAVI MILLSAPS
BROC HEPLER
NATE ADAMS ネイト・アダムス
TRAVIS PASTRANA トラビス・パストラーナ
フリースタイルモトクロス、モトクロス、ラリーで活躍。X-Gameほか数々のモトクロス競技で優勝。2006年、ラリー・アメリカ(四輪)ドライバースタンディング総合優勝。
DUSTIN MILLER
ADAM JONES

BMX
DAVE MIRRA デイブ・ミラ
COREY BOHAN
EDWIN DELAROSA
ALLAN COOKE アラン・クック
CHRIS DOYLE
CHAD KAGY
ROBBIE MIRANDA


http://www.dcshoes.com/