BURTON US OPENハーフパイプ 平岡卓が初優勝!

LINEで送る
Pocket

本日、速報でお伝えして来たBURTON US OPEN、平岡卓が初優勝 平野歩夢3位 大江光5位、と日本勢が大活躍した幕を遂げた。
BURTONの方から正式なリリースが来たので、改めてご紹介しよう。

(提供:バートン)

news150308ze

3/7(日本時間3/8朝)行われたBURTON US OPEN SNOWBOARDING CHAMPIONSHIPS presented by MINIの男子ハーフパイプで、平岡卓が初優勝しました。

ソチ五輪ゴールドメダリストのユーリ・ポドラドチコフ、X Games2連覇中のダニー・デービスら強豪が揃ったBURTON US OPEN最終日の男子ハーフパイプ。平岡卓は3本のランのうちの2本目に90.99Pをマークしてそのまま3本目のランを待たずに優勝を決めました。昨年の2位を上回り、1982年から続く世界で最も長く続いているスノーボードコンペティションの歴史に名を刻んでいます。平野歩夢は3位に入り、昨日のスロープスタイル優勝の角野友基と共に、若い日本人ライダーのレベルの高さを世界中に示しています。

平岡卓のラン。FSロデオ→BS900→FSダブルコーク1080→Cabダブルコーク1080→FS1260と全て高さのあるスタイリッシュなライディングでした。

平岡卓は「子供の頃から憧れていた大会で、優勝したことは自分にとって特別なことです。US OPENは自分が参加した大会の中でも最も観客が多くて、とても刺激になりました」とコメントしています。

男子ハーフパイプファイナルリザルト
1 Hiraoka Taku JPN BURTON 90.99
2 Longo Arthur FRA VOLCOM 84.99
3 Hirano Ayumu JPN NIKE 84.75
4 Scherrer Jan SUI NIKE 78.62
5 Podladtchikov Iouri SUI MONSTER 73.25
6 Haller Christian SUI BURTON 67.87
7 Davis Danny USA BURTON 62.12
8 Gold Taylor USA MONSTER 61.12
9 Ferguson Ben USA BURTON 49.12
10 Habluetzel David SUI BURTON 24.87

news150308zf

女子ハーフパイプはケリー・クラークが3連覇、8回目のBURTON US OPEN制覇を達成しています。2位にはクロエ・キム、大江光は5位になっています。

女子ハーフパイプファイナルリザルト
1 Clark Kelly USA BURTON 91.00
2 Kim Chloe USA BURTON 88.74
3 Gold Arielle USA RED BULL 83.87
4 Cai Xuetong CHN NIKE 71.00
5 Oe Hikaru JPN BURTON 62.62
6 Castellet Queralt ESP YONEX 52.50

BURTON US OPENハーフパイプのハイライトムービーはこちらをご覧ください。

歴代のチャンピオンはこちらをご覧ください。男子ハーフパイプでの優勝は2011年の国母和宏以来、2人目となります。
http://jp.burton.com/ja_JP/usopen_details_012.html

 

LINEで送る
Pocket