Burton High Fivesに平岡、平野、降旗、鬼塚が参加!

LINEで送る
Pocket

2012年8月15日から18日まで、ニュージーランド・スノーパークにて”Burton High Fives presented by MINI”が開催。

72名の参加予定ライダーの中には、X-Gamesを2度制しているMark McMorrisの他、Sebastien Toutant、Danny Davis、Roope Tonteri、青野令、Iouri Podladtchikov、Kelly Clark、Enni Rukajarvi 、Shelly Gotleib、Hannah Teter、Queralt Castellet、ニュージーランドの、Stef Zeestraten、オーストラリアのScott Jamesら世界トップレベルのスノーボーダーが名を連ねています。Burton日本チームからは、平岡卓、平野歩夢、降旗由紀、鬼塚雅が参加します。

Burton High Fivesでは、いくつかのオフスノーイベントと、ハーフパイプ、スロープスタイルそれぞれのコンテストのポイントを組み合わせたチームチャレンジが行われます。15日(水)、16日(木)は、スキート射撃、ナイフ投げ、オフロードカー、ジェットボード、そしてMINI Countrymanの雪道ドライブが予定されています。17日(金)はスロープスタイルのファイナル、18日(土)はハーフパイプのファイナルが実施されます。

ハーフパイプとスロープスタイルの男女上位3名には賞金(1位US$10,000、2位US$5,000、3位$2,500)とTTRポイントが贈られます。さらにオフスノーイベントと、ハーフパイプ、スロープスタイルを通じて最も高いポイントを獲得したチームにはUS$10,000が用意されています。Burton High Fivesの賞金総額US$80,000は、ニュージーランドのスノースポーツとしては史上最高額となります。

ハーフパイプ、スロープスタイルの両ファイナルの模様は 8月17、18日にwww.opensnowboarding.comでライブキャストされます。

Burton High Fivesスケジュール(全て現地時間表記)

8月15日(水)
ハーフパイプ、スロープスタイル練習:
9:00am – 11am
12:00pm – 2:00pm

チームチャレンジ:
11:00 – 12:30pm, MINI雪上ドライブ
2:30pm – 4:00pm, スキート射撃、ナイフ投げ、オフロードカー、ジェットボード

8月16日(木)
ハーフパイプ、スロープスタイル練習:
9:00am – 11am
12:00pm – 2:00pm

チームチャレンジ:
11:00 – 12:30pm, MINI雪上ドライブ
2:30pm – 4:00pm, スキート射撃、ナイフ投げ、オフロードカー、ジェットボード

8月17日(金)
10:45am – 11:45am 女子スロープスタイルファイナル
1:00pm – 2:00pm 男子スロープスタイルファイナル

8月18日(土)
10:45am – 11:45am 女子ハーフパイプファイナル
1:00pm – 2:00pm 男子ハーフパイプファイナル

*ファイナルは18~20名のジャムセッション

ライブウェブキャスト: www.opensnowboarding.com

日本時間:    8月17日、18日 7:15am – 11:30am
現地時間 (NZST time zone):  8月17日、18日 10:15am – 2:30pm

参加予定ライダー
男子
Iouri Podladtchikov, SUI
Ryo Aono, JPN
Christian Haller, SUI
Danny Davis,USA
Benji Farrow, USA
Greg Bretz, USA
Taku Hiraoka, JPN
Mike Ciccarelli, USA
Peetu Piiroinen, FIN
Sebastien Toutant, CAN
Mark McMorris, CAN
Stef Zeestraten, NZL
Aleksander Ostreng, NOR
Roope Tonteri, FIN
Gjermund Braaten, NOR
Ulrik Badertscher, NOR
Staale Sandbech, NOR
Mikkel Bang, NOR
Ayumu Hirano, JPN
Ben Ferguson , USA
Fridtjof Saether, NOR
Kohei Kudo, JPN
Eric Beauchemin, USA
Torgeir Bergrem, NOR
Kyle Mack, USA
Seamus O`Connor, IRE
Antoin Truchon, CAN
Matts Kulisek, CAN
Cameron Stavely, AUS
Taylor Gold, USA
Scott James, AUS

女子
Kelly Clark, USA
Queralt Castellet, ESP
Kaitlyn Farrington, USA
Hannah Teter, USA
Cilka Sadar, SLO
Xuetong Cai, CHN
Rebecca Torr, NZL
Ursina Haller, SUI
Yuki Furihata, JPN
Enni Rukajärvi, FIN
Cheryl Maas, NED
Silje Norendal, NOR
Shelly Gotlieb, NZL
Sarka Pankochova, CZE
Arielle Gold, USA
Anna Gyarmati, AUT
Rebecca Sinclair, NZL
Soko Yamaoka, JPN
Stefi Luxton, NZL
Aimee Fuller, GBR
Chloe Kim, USA
Ty Walker, USA
Anna Gasser, AUT
Helene Olafsen, NOR
Chisty Prior, NZL
Miyabi Onitsuka, JPN
Breanna Strangeland, CAN
Liu Jiayu, CHN

 

LINEで送る
Pocket