Burtonグローバルチームにあの人の名がない・・・

LINEで送る
Pocket

Burtonのチームは4段階分かれている。国際的な契約をしている『GLOBAL』、さらに『BURTON』、『NATIONALS』、そしてキッズ・カテゴリーの『SMALL』と続くのだ。

『GLOBAL』の下のカテゴリー『BURTON』には、日本を代表し世界でも活躍する國母和宏、中井孝治がいて、彼らが未だに『GLOBAL』でないことに驚かされる。それだけBurtonのチームには格式がある、と言えるかもしれない。

しかし、日本にも世界を代表する布施忠がいて、彼は『GLOBAL』に在籍していたハズ。しかし、Burtonのホームページのチームのところを拝見すると・・・、なんと出ていないのだ!まさか離脱!?
ここ一年の間に、BurtonではDCP、JPソールバーグなど大物どころが抜けているだけに、ひじょうに気になるところだ。

現在ホームページに掲載されているBURTON GLOBAL TEAMのライダーは、

ショーン・ホワイト、テリエ・ハーコンセン、メイソン・アギーレ、ダニー・デービス、ユーシー・オクサネン、ジェレミー・ジョーンズ、ケビン・ピアース、トレバー・アンドリュー、フレデリック・カールバーマッテン、ニコラス・ミューラー、マッズ・ジョンソン
女子では、ビクトリア・ジュルース、ハンナ・テーター、ケリー・クラーク、ナターシャ・ゼレック


http://www.burton.com

LINEで送る
Pocket