Burtonが磁石で脱着可能なバインディングをリリースへ

LINEで送る
Pocket

これは驚くべくテクノロジーだ。Burton(バートン)が、なんと磁石の力でブーツの脱着可能なバインディングをリリースするという。
興味深い記事が、PLAYMID MAGAZINEで紹介されている。

(以下、記事へ)
http://www.pyramidmagazine.com/features/burton-snowboards-announce-magnatech-step-in-bindings/

news150402c
(スノーボードのヒストリーをも牽引するバートンが、遂にマグネットのテクノロジーでステップインのバインを作ることになった!)

記事によると、Burtonは姉妹ゴーグル・ブランドであるAnonで、すでに磁石でレンズを脱着するシステムを採用しているが、それの応用するテクノロジーをバインディングで利用するとのことだ。

そのバインディングの名称は、M1 Step- In Bindings。
リリースは、2016/17シーズン。

元々、バートンは90年代中盤にステップインというバインディングをリリースしていた。
そのバインディングは、わずらわしいストラップでの取り付けなしに、イージーにブーツとバインディングの脱着を可能にしたが、雪がバインに詰まったらうまく脱着できなかったりなどの理由から、長い商品として続かなかった。あの時の夢が、遂にマグネットというテクノロジーで実現されることになるようだ。

 

 

LINEで送る
Pocket