BSトリプルコーク1440でセブがAir + Style優勝!

LINEで送る
Pocket

 

歴史ある大会で、遂にこの男が名を刻んだ。

Air + Styleインスブルック大会は、セブことセバスチャン・トゥータントが、完璧なバックサイド・トリプルコーク1440を決めて優勝。
2010年北京大会では優勝したセブだが、Air + Style発祥地であるオーストリア・インスブルックで優勝したのは初。

news160207b

セブは、ジュニア世代から世界から注目されて、元々はマーク・マクモリス、マックス・パロットよりも早く名を上げた。カナダを代表するライダーとも言われていたが、近年は、マクモリス、パロットが立つ表彰台を見上げることが多かった。しかし、今大会で遂にカナダの元祖エースが見事な返り咲きに成功!

カナダには他にも優秀なスロープスタイル選手がいて、世界で最も激しい激戦区となっているが、これで改めて3人の争いが過熱しそうな気配だ。

2位は、次世代の旗頭と言われるマーカス・クリーブランド(16歳)、そして3位はラウンド1で1位通過したトルゲイル・バーグレム。

2016 Air + Style Innsbruck Result
1 Sebastien Toutant
2 Marcus Kleveland
3 Torgeir Bergrem
4 Stale Sandbech
5 Billy Morgan
6 Sven Thorgren
7 Michael Ciccarelli
8 Clemns Millauer
9 Eric Willett
10 Maxence Parrot

 

LINEで送る
Pocket