Airhole本格的発信!

昨年6月30日にお伝えしたニュースでブラウナー&ケイルのフェイスマスクAirhole、覚えている方も少なくないだろう。あのお茶目なAirholeが遂に本格的に発信する!というリリースが来たので紹介するぞ。

息ができる忍者マスク。日差しの強い日のフェイスマスクとして注目浴びそう。

Airholeのコンセプトは、クリス・ブラウンとケ?ル・スティーブンズのゆがんだ発想から生まれた。これは今までで一番テクニカルなコンセプトだ。穴があいていてそこから息が出来る。「単純に聞こえる?」これは大間違いの馬鹿だ。

「ケ?ルと俺はある日バックカントリーにいっていて、最高に顔面が寒かった。全部の種類のスカーフとバンダナを使ったけど、どれもこれほど快適じゃなかった。それがフェイスマスクのアイディアを得たきっかけとなった。それから、あちこち動き回って仲間を集めたんだ。」共同創始者クリス・ブラウン

「いつも俺達は忍者みたいに成長し続けていて、マスクも忍者みたいだ。だから忍者のネーミングを決めたんだ。3色、ブラック忍者、ホワイト忍者、レッド忍者がある。」共同創始者ケ?ル・スティーブンズ

チームはもうしっかり決まっている。ケ?ル・スティーブンズ、クリス・ブラウン、パーボ・ティッカネン、トレバー・アンドリュー、エリック・クリスチャンセン、イカ・バックストローム、エーロ・ニエメーラ、ジョニ?・ライアル、アンドリュー・ギーブズ、マイキ?・レンツ、クリス・ダフィシー、そして業界のベテランであるジョン・サマーズ。

Airholeは北米と日本で2007年秋に発売予定。Endeavor Snowboardsが北米ではすべての販売・プレスを担当している。

ちなみにこの2人は来年度発売されるPeakに登場する予定だ。