AIR+STYLE 角野予選1位通過もセミファイでアウト

LINEで送る
Pocket

 

角野友基、復活を掛けたAIR+STYLEインスブルック大会で、セミファイナルでアウト!
しかし、予選の2本目で、見事93.3というハイスコアを叩き出し、一瞬世界の頂点に立つことに成功。予選は1位通過で、やはり角野はストロング・ライダーだ!というところを世界に見せつけた。

男子の予選1位通過は、ここのところ絶好調過ぎて、もはや時代は彼に移りかかっていると言えそうなマーカス・クリーブランド。
予選から安定した演技を見せハイスコアをマークし続け、もはや実力は本物だ。


エアースタイル初の女子カテゴリーでは、エニ・ルカヤルビが1位通過。
地元期待のヒロイン、アンナ・ガッサーは残念ながら予選敗退となった。

LINEで送る
Pocket