2017冬 PRO RIDERSステッカー貼り方/松井英子

LINEで送る
Pocket

 

毎春恒例のDMK人気コーナー、ライダーのファッション・チェック・コンテンツ『PRO RIDERSステッカー貼り方』。特別の冬バージョン・パート2をお届けします。
今回登場してくれたのは、コーチング活動を通してスノーボードの普及活動を行い、また昨シーズンからバンクドスラロームの大会に出て刺激を受け、ライン、ターンの奥深さを探求するライダー松井英子。

松井英子 EIKO  MATSUI

最近のステッカーの貼り方の流行スタイル、平行貼りを採用!トップ部分、sandboxステッカーだけ、斜めに張ってスパイスを効かせてますね!
スポンサーが多いので、その分、ステッカーも多いけど、大小様々なステッカーをバランスよく配置。ブラックのグラフィックのボードにステッカーがよく映えます。

ウェアの着こなしは、エアーブラスターならでのロング丈が印象的。パンツのカモ柄にジャケットはシンプルにツートーンで決めて、良いバランスを感じます。
そして、サンドボックスのヘルメットになびいた髪。男性諸君は、ここに惹かれてしますね!(笑

スタンス幅:46cm
スタンス角度:前12 後 0

Sponsors:
AIRBLASTER, RIDE SNOWBOARDS, CANDY GRIND, DORCUS TOP BREEDING SYSTEM, KM4K, sandbox, ARCADE BELTS, 湯沢沙羅, ポキポキ堂, 39factory, 奥志賀高原ハイカスケードパーク, iS OLLiES

 

●関連リンク
特集!2016年度版 ライダーたちのステッカーの貼り方
http://dmksnowboard.com/special/2016-pro-riders-stiker-fasion

LINEで送る
Pocket